30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜21日目〜

どうもどうもMogです!

 

 

今日は自転車と全く関係無い話です!

ワットの「わ」の字も出てきませんがご了承ください( ⁰▱⁰ )

 

 

 

最近は毎日そこそこきつめにローラー回してたので筋肉パンパン

なんで本日はローラーはやめておいて休息日にしようと思い・・とりあえず仕事ポチポチ。

(あ、ちなみに仕事は在宅でしています。あと1ヶ月くらいは)

デザイン業にはいわゆる「繁忙期」というのがあるのですが、今現在は仕事量はわりと落ち着いています。

 

自転車にも乗らずに、仕事もぼちぼち・・・

つまりは「暇」なわけです。

 

 

この暇という感覚は久しぶり

考えてみれば自転車でレースやトレーニングをはじめた頃からは暇さえあれば自転車のコト・・だったので、つまりこの「暇」は4年ぶりにワタクシに訪れたものということになります。

いやーずいぶんとお久しぶりですねぇ。

 

 

 

 

 

ワタクシはせっかち&効率厨なのでぼけーっと暇を潰すのが嫌いなのです・・( ⁰▱⁰ )

よし!せっかくなので暇を謳歌しよう!

・・・ということでこんなものを買ってしまいました!

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180612145231p:plain

でかめのテレビ〜

 

 

f:id:otkjun:20180612145309p:plain

PS4

 

 

 

 

大人買いしてしまった!

 

 

 

 

いや、実は全然ゲームは苦手なんですけどね、どうしてもやりたいゲームがありましてね。

それがコチラ!

 

 

Detroit:Become Human!!

 

知る人ぞ知る、

Beyond:TwoSoulsやHeavy RainQuantic dreamが作った最新作ですね。

クソリアルな鬱ゲーを作らせたら並ぶものは居ません。

とにかくストーリーが面白い。

 

 

 

5年(もっとか?)ぶりくらいに所謂「最新のゲーム」というものをプレイしてみましたが・・・

あぁーリアルすぎて頭がおかしくなりそう!

 

 

 

 

だってさ、

f:id:otkjun:20180612150749j:plain

 

f:id:otkjun:20180612150806j:plain

 

f:id:otkjun:20180612150834j:plain

 

この描写レベルで街を歩いたり物語が進行していくんですから、

頭が混乱も( ´˂˃` 。)

 

どれが現実?誰がアンドロイド?

うっ・・頭が・・・

 

 

 

 

というわけで全く関係ない話ですみません!

しばらくはローラー練習の他はゲームでもして過ごそうかなと思いまーす\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

ではでは〜〜

 

 

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜19日目〜

どうもどうもMogです!

 

 

間も無く骨折から3週間が経とうとしています。

怪我の具合に関しては先週とほぼかわらず・・

痛みもリハビリもほぼ進展なしというかんじで、ちょっと困った( ´˂˃` )

骨は黙っててもくっつくんだろうがリハビリがなぁ・・まずいなぁ。

まぁノンビリ治していきますか。。

 

 

 

ローラーは朝夜2回ずつをずっと続けています。

6/06:3分NP253W

6/07:5分NP254W、8分NP263W

6/08:7分NP271W、15分NP240W

6/09:10分NP264W、14分NP263W

6/10:16分NP260W、17分NP277W

という感じで、だんだん距離とパワーが出るようになってきました!

 

 

ちなみにローラー乗ってる時のポーズってケッコー辛いんですよね。

左腕が折れてハンドルに手が届かないので、

左手は右のレーパンの前に突っ込む形で固定しています。

・・・ちょっと言葉だと伝わりづらいと思いますがこんな感じ。

f:id:otkjun:20180610223532j:plain

体勢もつらいし、片手ってのもつらい。

ギャフン!

 

 

 

 

当面の目標としては・・

20分NP300W以上、7分走AP350W以上を狙って頑張ります。

(これくらい出せれば実走始まってからの復帰が早く済みそう)

まーでもすぐには無理だな!全盛期に近い値だし( ⁰▱⁰ )

 

それと、来週には短距離系のZwiftレースでもでようかな!

最初はDクラスで着れるように。

だんだんCクラス、Bクラスと上げていこう。

 

 

ひとまず来週も頑張ります。

ではでは〜〜

 

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜16日目〜

どうもどうもMogです!

 

 

正常時の痛みはだいぶ和らいできましたが、動いたり就寝中に激痛になります。

まだまだ治る見込みないですな〜( ´˂˃` ;)

 

 

 

 

そんな中、最近は週2回のリハビリに通っております。

関東労災病院は週2で通うには遠すぎる(タクシーで往復4000円。。)ので、そこではなく近所の病院に。

なんと家のお隣が整形外科&リハビリセンターなのです

ありがてぇ( ⁰▱⁰ )

 

 

 

そしてワタクシのリハビリ担当はラッキーなことに?女性なわけですが、結構痛いことしてくるわけです。

グイグイ、ボキボキ。

 

 

無理無理!今日は結構頑張ったよ!・・・と思っても、

「あ〜〜。まだまだスタート地点にも立ってないね〜〜」

と。

まじか・・というわけでワタクシの肩、まーだまだとのことです!!

くそー。

 

 

 

 

 

リハビリ後、家に帰り事故を起こした自転車を見てみる。

くまなく見てみたが傷ひとつ付いていないようだ。

 

ただ左のシフトレバーが内に入ってしまったようで、フロントの変速ができない・・でも左手が使えないことには直しようもないのでしばらくほっとくしかないね。

 

 

 

じーっと自転車を見ていると乗りたくなってくる

あれ?そういや左手使えなくても乗れるんじゃね?と思い、なんとか後輪をはずし、なんとかローラー台に設置して、試しに乗ってみる。

 

 

ギコギコ・・・

 

 

 

 

 

あっ、いけるやん・・・!

 

 

 

 

 

スニーカーで3分だけ漕いだが、特に幹部は痛くなさそうだ。

・・・だが、能力はめちゃくちゃ落ちてる!

 

3分 AP204W、NP254W。

たったこれだけだけだが脚パンパン!

笑うしかない!

 

でも久しぶりにペダルを回した瞬間は最高だった。

そして「あ、意外と筋力&心肺の復活には時間かからないかも」という謎の自信も湧きました( ⁰▱⁰ )

 

ただねー・・問題は脚でなく腕なのだよ・・リハビリが全然なのよ・・・。。

 

 

 

というわけで、明日からチョコチョコとローラー台に乗って行こうと思います\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

ではでは〜〜

 

ーーーーー

【16日目】

身長:177cm

体重:56.4kg

体脂肪率:11.8%

 

症状の所見:

腕が前に上がらない。なぜ?

 

感想:

毎日時間を見つけてウォーキングをしなくて済むので

ローラーができるようになって良かった。

 

ーーーーー

シマノ鈴鹿 5ステージの抽選結果が出た!なんと14チーム中13チームが当選!?

どうもどうもMogです!

 

 

さて、昨日6/4はシマノ鈴鹿5ステージの抽選結果発表日でした!

 

 

 

 

 

・・・シマノ鈴鹿5ステージってなんぞや?という方は下記記事をチェケラ。


まぁ早い話が海外のグランツールレースのように

 

・1チーム4〜6名のチーム参加である(計33チーム 最大196名)

・5ステージのステージレースである

 (ロードレース2回、個人TTチームTTクリテリウム

・総合順位は各レースのタイムを合計して決める

・ゴールや中間スプリントにボーナスタイムを設けてある

 

という感じで最終日のチャンピオンジャージを狙うことが最終目標になるレースなわけです。

 

 

 

 

 

 

上述の通り33チームに出走権が与えられる中、

今年のエントリーはなんと34チーム!!

思ってたよりも少ない!!!

 

あ、内20チームにはシード権があるため実際には13枠の出走権を14チームで争うことになります。

えーっとだから当選確率は・・・

 

92.8%!!!

 

田舎の底辺高校みたいな倍率ですね・・・名前書けば受かる的な・・・

逆にこの可能性を逃すチームって可哀想すぎる・・( ´˂˃` ;)

 

 

 

 

 

というわけで当選結果を見てみましょう!!

ばばん。

f:id:otkjun:20180605121443p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゚д゚) ・・・

 


 
(つд⊂)ゴシゴシ

 


 
(;゚д゚) ・・・

 


 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ

 


  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180605121538p:plain

※落選:UKAUKA Cycling

 

 

 

 

 

落ちとるやないかーい!!!

 

 

 

 

 

 

 

ということで僕らの暑い夏は終わりました。

まぁでも今年は4名だったし骨折もあったしシード権取るのは厳しかった・・( ⁰▱⁰ )

また来年、フルメンバーで機材も整えて挑戦しましょう。

 

次はシード権なんてみみっちこと言ってないで総合上位を狙いたいです!

練習頑張ろう\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

 

 

 

ではでは〜〜

 

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜10日目〜

どうもどうもMogです!

 

早いものでもう受傷から10日経ってしまった。

いやまだ10日というべきか・・

 

 

 

 

 

さてブログを更新しない間に色々なことがありました。

 

まずは手術日までの3日間の入院生活

やることないわ肩痛いわホームシックになるわで辛かったが、

毎日妻と息子が来てくれたし、手術前日にはぐっさんもお見舞いににきてくれて(久々に自転車の話をしこたま出来たので)気持ちはかなり楽になった!

 

 

 

 

そしていよいよ手術日

自分はその日2本目の手術だったがAM10時すぎに順番が回ってきた!

前の手術がさくさく終わったのか・・?

急いで着替えて、お手洗いを済ませ、車椅子にて手術室に運ばれる。

ワタクシの手術室は一番奥にあったが、途中10個くらい手術室を通過する。。

さすが関東労災病院・・でかすぎるぜ!

 

手術室に入るとスーッと涼しく、クラシックの音楽も流れていて心地よい。

先生や助手など含め7〜8人ほどの人間がいる。

腕の骨折程度でも沢山の医療関係者が動くのだなーと感心。( ⁰▱⁰ )

 

そしていよいよ手術開始

首に「神経ブロック」という神経をマヒらせる注射を打つため腕が勝手にビクンビクンしちゃう!

これはかなり気持ち悪い。。

その後全身麻酔の薬を点滴の管を使って流される。

えーっと、コレいつ効くんd

 

というところでソッコーで意識を失う・・!

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

目覚めるとババーン!

f:id:otkjun:20180601215106j:plain

 

という感じで手術終了ーーー!

3時間以上かかったので鎖骨よりも時間かかってるかも。

ボルトも10本くらい入ってるように見える。

 

どうも、人造人間です。

 

 

 

 

 

 

全身麻酔から覚めたとき、人工呼吸器や各種管がついていてパニクりそうになる

こういう身を固めて動きとれない状態って苦手なんですよねぇ( ´˂˃` ;)

辛いので人工呼吸器を外してもらい・・ちょっとだけ落ち着きを取り戻す。

 

 

ふと腕を見ると点滴の他にとある液体の薬とボタン?のようなものが付いている。

説明を受けると強い麻薬のようだ。

(調べてみるとモルヒネの数十倍強い麻薬で、アメリカでは年間2万人の命を奪っているんだとか・・・完全にあぶねー奴やんけ!)

痛いときにボタンを押すとその薬が流れて痛みを和らげるらしい。

ドキドキ( ´˂˃` ;)

 

 

f:id:otkjun:20180601223942j:plain

 

 

 

 

その後、夕食を食べて(あまり食べられなかったが)寝るかーと思ったが、神経ブロックが切れてきたせいで疼痛が強くなってきた。

こりゃ寝られない!と思い、先ほどのボタンに手を伸ばす・・・

 

 

カチッ・・

 

 

すると1〜2分後にスーッという爽快感が・・・

は、はぁぁん、痛みが和らいでいくうぅぅーーーーー

 

なにこれマジすごい。

今日は痛みで絶対ねられないなだろうなーと思っていたのにガンガン寝られるわ。

(副作用に「眠気」もあるようなので尚更)

 

2時間ほどで効果も薄くなるため起きてしまうが、

またカチッとして寝る・・の繰り返し。

3〜4回繰り返すうちにあっという間に朝。

 

以前鎖骨骨折の時は数日間一睡もできなかったことを考えると、

神経ブロック麻薬本当に素晴らしい\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

 

 

 

手術翌日だが早くもリハビリが始まる

地下にリハビリ室があるということで行ってみると、部屋というよりは体育館みたいにデカイ施設が広がっている( ⁰▱⁰ )!

関東労災病院化け物か・・・

 

 

担当の施術師さんとご挨拶し、早速リハビリ。

といっても最初は手を揉んでもらうことくらいしかされないので楽チンだ。

そこで施術師さんが自転車のことを根ほり葉ほり聞いてくる・・

アレもしかして自転車選手かなと思い聞いてみるとやはりそうだった!

しかもジュニアとU-23MTBで世界選手権に出ていたそうで、

あ、フツーにすごい人でした。

「自分は地脚がないのでロードは全然ダメでしたよー」

とか言ってたけどクソ速いんだろうなぁ。

 

自転車の話をしていると時間もあっと言う間で、

リハビリは一瞬で終わってしまった。

 

 

 

その後、数日ぶりの風呂の気持ち良さに感動し、就寝。

痛みがケッコーきついんですけどね・・なんとかチョコチョコねました 。

 

 

 

 

 

そして退院の日の朝。

f:id:otkjun:20180601223913j:plain

6泊7日の入院生活も今日で終わり・・・と思うと感慨深い・・・もといさっさと家に帰りたい。。

 

ありがたいことにこの日も大ちゃんに車で送迎してもらい、帰宅。

 

 

 

 

久々の家、嬉しいなー。

嬉しいけどこれからずっと痛みと戦っていかねばならないと気が重い( ´˂˃` ;)

 

 

長くなりましたが、手術&退院のおはなしはこの辺で!

痛みが少ないときに、かつ仕事が順調に進んでいるときしか執筆できないのでブログ更新頻度はあんまり高くないかもです。

 

 

 

 

ではでは〜

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜3日目〜

どうもどうもMogです!

 

本日は待ちに待った入院の日・・・

いや、待ってない!!待っているのは手術であって・・入院は正直だるいなー家で過ごしたいなーって感じ。

でも週明け月曜、1発目に手術をするには今日の入院が必須とのことで、致し方なし( ´˂˃` 。)

 

 

 

 

今回も嫁ちゃんを連れて、

朝は大ちゃんに車で連れて行ってもらいました。

んで、受付して手術担当医と面談。

手術の内容や当日流れなんかを説明を受けました。

その中で、「術後痛い」という話がちらりと出まして・・

どれくらいですか?と聞くと、

鎖骨手術よりも痛いとかぬかすんですよ。

 

 

 

 

鎖骨よりも痛いんかい!!!

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

実はワタクシ、3年前に鎖骨骨折の手術を受けてまして、

術後、全身麻酔から覚めたときは痛くて死ぬんじゃないかと本気で思いました

例えならば、お相撲さんを体重そのままに1cmくらいにサイズダウンして、肩に埋め込んでいる感じです。

例えが下手すぎる・・・

その病院で使える痛み止めが(麻薬系含め)6種類あったのですが、どれも一切聞かない!

3日間一睡もできず、4日目にようやく気を失って寝ることができた。

 

 

 

 

・・・という過去があります。

なんで、その鎖骨手術よりも上腕骨手術のが痛いと聞いてビビりまくってます。

いやぁぁぁぁ( ⁰▱⁰ 。)

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

担当医との面談の後は麻酔科の先生との面談。

やさしそうな先生で終始和やかに話をしていたが、最後にレントゲンを確認してひとこと。

 

あー、折れた骨が上の骨に食い込んでるねー

と。

分かりやすく言うと、

f:id:otkjun:20180525201802j:plain

・・・。。

えぇぇぇ、ほんと?

1cmくらい手が短くなってるのか?

こわすぎる!

 

 

 

 

 

完全にHPを0にされたところで、ようやく病室に案内されました。

ちなみに個室!

おーすごーい、ひろーい、きれー。

 

 

 

腕いたいいたいですが仕事は溜まる一方なので、お仕事。

f:id:otkjun:20180525202400j:plain

こんな感じで、めちゃめちゃ快適だし、捗る!

DAZNでジロデイタリアみながら仕事してます。

 

 

 

その後18時に夕食たべて、今(20時)に至る。

ヘトヘトになりながらなんとか今日のお仕事終了。。

疲れた。。

 

 

 

よーし!これからは自由時間。

広場にいって、今日も生でジロみながら一杯(ジュース)やってきます!

 

 

入院中は一人で寂しいが楽しみを見つけて頑張ろう。

明日は嫁ちゃんと息子も来てくれるそうなので楽しみです。

 

 

 

ではでは〜〜

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜1日目〜

どうもどうもMogです!

 

22日は手術してくれる病院探しの旅に行ってまいりました。

横浜市港北区からは比較的近く、恐らく最大級であろう関東労災病院へGO!

行きはチームメイトであり義弟でもある大ちゃんに連れて行ってもらいました。

(朝早くから申し訳ない。。)

 

 

 

 

朝8時すぎくらいに到着。

招待状をもらっていたので、持参の上 受付や初心登録等を済ませる。

(招待状がないとかかれない病院なのです)

 

 

 

 

病院だというのにドトールが入っているので、待ち時間で朝食を済ませる。

パンに生ハムとレタスを挟んだだけのものだが・・

あぁぁクッソ旨い

・・そういえばしょっぱいもの食べるの久しぶりだった。

うまいな!お塩。

 

 

 

 

 

その後、

 

担当医の診察

CTスキャン(腕が折れてる状態で寝っ転がるのがマジ地獄。マジHELL)

レントゲン撮影

血液検査

心電図

肺活量検査

再度診察

 

で、終わったのがなんと6時間後。。

いやー疲れた・・けど心電図を測ってくれたおねえさんが美人すぎて、また測ってもらいたいなと思いました。

あの心電図を測る機械ってちょっとエr

 

 

 

ちなみにこの時は手術日未定だったのですがさきほど病院より電話がありまして

あさって金曜午前入院、週明け月曜午後に手術・・・と仮に決まりました!

全身麻酔久しぶりだなー。

ちょっと楽しみだなー。

 

 

はい、というわけでちょっとずついろいろなことが決まりつつあります。

とりあえずは早く手術・・・それからですね!\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

ーーーーー

【1日目】

身長:177cm

体重:57.2kg

体脂肪率:11.0%

 

症状の所見:

昨日よりも痛いかも。

寝起きが辛い。

あと肩が腫れてパンパン。

 

感想:

 

2歳の息子が「あそぼう」と手をぐいっとやってくるので回避することに全力を注がねばならない。大ダメージ必死だ。

ーーーーー

 

 

ではでは〜〜

 

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜0日目〜

どうもどうもMogです。

 

はい。

表題の通り、骨をやってしまいました。

 

5/21のPM8:00頃 五反田郵便局前を走行中、

道路脇の側溝(歩道ではない)に乗ろうとしたら1-2cmの段差がありまして、

角度が足りずに時速30km/hほどで左に横転。

 

 

 

 

もうすぐに「あ、骨折れたわ」と思った。

だって(メキボリィ...!)って音(振動?)が鳴ってたもん。

 

その後通行人に救助され、救急車呼んでいただく。

五反田の一番でかい交差点ということもあり、5分ほどで救急車のサイレンの音が。

はえぇなーすげえなーとか思いつつも、幹部の痛さはマックスを迎え、

あまりの痛さに吐きそうになる。

おえっ。。

 

その後、近くの受け入れ先病院に救急搬送されレントゲンを撮ると

やはりボッキリ綺麗に折れている。

診断は上腕骨骨折

 

 

看護師たちはそれを見て「あー!折れてるねー!脱臼じゃなくて良かったねー」

などとキャッキャしている。

関係ないがワタクシの母親も看護師をしているが、彼女らのメンタルは本当どうなっているんだ。

そこなしのポジティブである。

医者からは手術しないと1ヶ月半は地獄だ、と言われ確かに手術はしたほうがすぐトレーニング再開できそうだなーとも思った。

 

そして、

医者「よし、じゃぁ帰ろう!」

と。

 

えぇぇ!1m歩くのに10秒位かかってるんですが・・?

 

入院しt・・

とか思っているといつ間にか会計をされてしまった。

 

入院しt・・

とか思っているといつ間にかタクシーを呼ばれてしまった。

 

 

 

・・・

 

 

そして帰宅。

 

 

・・・

 

 

ポツーン。。

 

 

全てを失ってしまった。

嫁ちゃんが早く手術出来る病院を探してくれているが、いつ手術出来るんだろうか?

 

 

これから途方もない時間を痛みと戦っていかねばならないと思うと気が重い・・・

何もしないのも辛いのでTwitterで現状報告してみる。

すると、

f:id:otkjun:20180522195853p:plain

高校生から豪脚おじさま方まで、みなさんからたくさんの励ましや心配の声を頂きました( ´˂˃` 。)

涙が出ますね。。

幸せ者です、ありがとうございます。

ひとつひとつ噛み締めながらメッセージ読んでいます。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

さて。

手術の日程が決まらないことには今後の予定も決められないが、

しばらくの間トレー二ングができないことは間違いない。

その間ブログを更新しないのもつまらないので・・・

「落車、そして上腕骨骨折からの復活日記」

と題して、

体重や症状の所見、トレーニング再開時にはFTPの上がり具合などを

週に何回かは更新していければと思います。

 

本日は事故当日の0日目ぶん。

 

ーーーーー

【0日目】

身長:177cm

体重:55.0kg

体脂肪率:10.4%

 

症状の所見:

体勢を変えるととにかく痛い。

左手の先が2cmほど動く程度で何もできない。

パンツはくだけで2分かかる。

寝た状態から起き上がるまで10分かかる。

 

感想:

手術はよ!

介護生活になってしまい、嫁ちゃんには本当に申し訳ない。。

ーーーーー

 

 

頑張って治して前より速いMogをお見せできればと思います!

 

ではでは

秘密のパイオニア練〜第3夜〜

どうもどうもMogです!

 

 

本日もおにくさんプレゼンツ、パイオニア練。

 

今回の始めましては、弊チームの大ちゃんと、竹芝のKさん。

あとはいつものメンバーで、おにくさん、ヤマさん、山口さん、ワタクシの合計6名

 

1周回目→ローテ

2周回目→スプリントポイント(アタックあり)

3周回目→ローテ

4周回目→ゴールスプリント(アタックあり)

 

という感じで進行。

 

1周回目は普通にみんなでローテ回して終了。

 

2周回目はアタック解禁。

1kmくらい走ったところで、まずはKさんがアタック。

結構キレがあるが問題なくベタ付きする。

そこにかぶせる形でアタックするがすでに52km/h前後で巡航しているためキレが悪い・・

せいぜい55km/hくらいなので当然決まらない。

ばちばちやっている間にKさん、ヤマさん、ワタクシの3名に集団絞られる。

その後、スプリントに持ち込むが、キレッキレのKさんのスプリントに太刀打ちできず終了・・前にいたヤマさんも刺されて終了・・the END。

 

3周回目は流し。

次周回のために脚を回復させる。

 

んで最後の4周回目

この周回はだれが最初にアタックかけたか忘れてしまったが、残り半周を前にさきほどの3名に集団絞られる。

この周回もKさんは元気で余裕ありそう。

そのままホームストレートに戻ってきて、牽制。

自分は一番後ろで潜み、一番最初にスプリントをかけはじめる!

・・・が、最近全くスプリントの練習をしていなかったためキレが微妙。。

(パワーもMAX1000W、12秒750Wでもうちょっとなんとかならんかなーというかんじ)

左からジワジワとKさんに抜かれ、あーこりゃ無理だ、と思い諦める。

左からヤマさんがすっ飛んでいくが間に合わなかったようで、ウカウカthe END。

 

 

はいー。

というわけで、じぇーんじぇん歯が立ちませんでした。

ついていくことは出来るんだけどなー・・・ってそんなのは当たり前で、

問題は「何やっても絶対無理だ」と思わせる圧倒的フィジカルの差ですね。

ただのクソザコでした。

決定力がない。

 

 

・・・しかしここまでボロクソに負けたのは久しぶりで、超楽しかった

自分の弱点もわかり本当に勉強になりました!

くっそー!

f:id:otkjun:20180518001949j:plain

 

 

家に帰って今日の走行データを見てみると、

28分12秒、Ave.38.0km/h、AP256W、NP325W

50秒MAX更新(572W)

 

あぁー、そりゃきついよ。

クローズドコースでのクリテみたいなスピード出てるね。

 

 

 

というわけで、今日のパイオニア練は終了!!

自分がやるべき練習が見えてきて本当に良い練習だった。

次も頑張る!!\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

ではでは〜〜

シマノ鈴鹿 5ステージにエントリーしてしまった話(ガクブル)

どうもどうもMogです!

 

 

弊チームの山口氏より「シマノ鈴鹿5ステージに出てみないか?」と誘われまして、

(はてシマノ鈴鹿??聞いたことないなー)なんて思っていたわけですが・・調べてみると大変興味深いレースでした( ⁰▱⁰ )

 

f:id:otkjun:20180517123702j:plain

 

 

どんなレースかというのを簡単に申しますと、

・1チーム4〜6名のチーム参加である(計33チーム 最大196名)

・5ステージのステージレースである

 (ロードレース2回、個人TTチームTTクリテリウム

・総合順位は各レースのタイムを合計して決める

・ゴールや中間スプリントにボーナスタイムを設けてある

 

・・・という感じで、ロードレース観戦好きはお気づきかと思いますが、ツール・ド・フランス等の海外プロレースをバリバリに模しています

 

ほーん。

 

 

 

 

 

 

 

・・・面白そうじゃぁん?

 

 

 

 

 

というわけで、UKAUKA Cyclingからは

ヤマさん、大ちゃん、山口氏、Mogの4名でエントリーをしました\\\\٩( 'ω' )و ////

 

いやー楽しそうだなぁ、燃えるなぁ。

・・・あ、そういえばこのレースってどのくらいのレベルなんだろう?

ブログや昨年のリザルトでもググってみるか。

(ポチポチ)

 

 

 

 

「上位チームはJPTで揃えている」

 

「このレースで勝つためにトレーニングをしている」

 

「2kmTTの優勝者の速度、52km/h」

 

「30分TTTの優勝チームの速度、46km/h」

 

「実業団E2チームでもシード権すら獲得できない」

 

 

 

 

 

 

ひぇっ・・・

 

 

 

 

 

まさかここまでレベル高いとは・・・

前もって気付けなかったのは関西のレースだからですね。

一応リザルトは確認してたのですが、関東圏では聞かないチーム名ばかりで舐めてました・・

こちらで言うと、FORCEとかアーティファクトとかLinkTOHOKUとかサイタマCPとかあたりなのかな

 

 

 

 

臆せず行けよ!

と言えばそうなんですが、物理的にきついのが23kmのチームTT

他チームが6人しかもTTバイクを揃えている中、ウカウカは4人ロードバイク

フィジカル別にしても2〜3km/hの差が出てくると思うのですが、長丁場のTTにおいてこのスピード差は命取り。

5ステージの総合タイムで3分以上遅れると翌年のシード権が厳しくなってきますが、このTTTのみで3分差がついちゃうかもしれません。

少しでもタイム差を縮められるようになにかしら対策立てないとな〜( ⁰▱⁰ ;)

 

 

まぁそこらへんの難易度はともかくとして、

今回の最大の目標は来年のシード権を獲得すること(そして来年は万全のチーム状況で暴れまくること)ですかね〜。

もしくはステージ入賞やスプリントポイントを取りに行く?

細かいところは皆と話し合ったり当日のコンディションも考量したりして決めていきたいと思います。

エースやアシストの役割も決めていかないとね ( ˙ω˙ )

 

 

 

とにかくステージレースは初めてなので楽しみ!

今年の夏は鈴鹿サーキットで200人の猛者たちとバチバチやってくるぜ〜〜

 

 

 

ではでは〜〜