30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

FTP20Wから始めるサイクルロードレース

どうもどうもモグです!



先程 病院にあるエアロバイクでのトレーニングがありまして、時間が丁度20分だったので

「あ、これFTP測れるじゃん!」

ということでトライしてみました。


まだ手術をした腿の外側の筋肉がうまく使えず、内側の筋肉で代償してしまう為ペダリングは酷いものです。

痛みも出やすいので、身体の調子を見ながらトライした結果・・



22W!!!笑



これに0.95を掛けると、FTPは約20W。。

300W近く落ちてるかな?




恐らくコレが身体的底辺だと思うので、ここから今年1年くらいかけてどこまで戻せるか実験してみようと思います!


まずはFTP200Wを目指して、最終的には250Wくらいになると嬉しいが。。




・・いや!

本当は2019年のzwiftナショナルチャンピオンシップで100位以内に入りたい。。

入りたいんや。




いけるか?

どうかな。。




退院したらぼちぼち練習再開していきます。




ではでは〜〜

入院2ヶ月19日・・眼科へGO

どうもどうもモグです!


先週までは

手の治り具合3.5割

足の治り具合4割

とか言っていましたが、ここ数日でどちらも5割程度まで急激に治ってきた気がします。



肩の可動域150度目標→現在125度

肩の自動運動120度目標→現在95度

と、残りあと25度動くようになれば退院目標達成ということで・・GW終わりの退院は固い気がして来た。 やったぜ。





動けるようになってくると次に気になってくるのは目ですね〜

動眼神経麻痺のため右目が開けられず、

一応神経をつなげる薬を2ヶ月飲み続けているものの・・体感では1%も治っていないため自己治癒は不可能と判断。


今入院している病院には脳神経外科も眼科も無い。。

・・ので近くの良さそうは病院を探してみると「横浜労災病院」という病院があるようだ!


さっそく電話して診療の予約が取れる聞いてみると「最低でも1ヶ月待ち」とのこと。。

治療ではなく話聞くだけで・・?

ちと気が長すぎる!






というわけで近くの大きい病院をさがしてみました。

すると

・関東労災病院

・横浜労災病院

昭和大学 横浜市北部病院

済生会 横浜市東部病院

川崎市立 井田病院

・日医大 武蔵小杉病院

・聖マリアンナ大学 東横病院

自宅から数キロ圏内でサクッと探しただけでも大学病院レベルがあるわあるわ・・ごいすー。



この中でも目の手術が得意そう(だし、タリーズナチュラルローソンが院内にある)昭和大学 横浜市北部病院に電話をかけてみることに。


すると「手術ふくめ当院で治療が可能。紹介状があれば予約も2〜3日で出来るよ」

との回答。


やったー!

いい病院が見つかったかもしれない。


さっそく先生に紹介状のお願いをしまして、本日中に予約を取って来週話を聞きにいければと思います。





いい方向にいけばいいが・・





ではでは〜


入院2ヶ月15日・・大体の退院日が決まる?

どうもどうもモグです!



昨日は息子の入園式のため、外泊して自宅に戻っていました。


正直入園式は行くかどうか迷ってました・・

体力的にも行けるのか微妙だったし、

見た目的にも松葉杖ついて坊主で剃り込み入って髭生えてるし、あの子のお父さんチンピラ?

って言われるのも嫌だし。

(まぁ髭は剃れよって話だが)


でも入園式が近づくにつれ行く気になってきて、結果行ってまいりました。





入園式ってさぞハートフルでもしかしたら泣いちゃうかもな〜

なんて思ってましたが・・否!


親から離された3歳児たちは阿鼻叫喚。

地獄にでも連れてこられたのか?

ってくらい泣く子、絶叫する子、先生に抱え上げらる子。。

すげぇ。

園長先生の有り難いお話は微塵も聞こえず笑




その後は各クラスに分かれての会。

うちの子はフラフラしたり、他の保護者に話しかけたり自由で、ハラハラ。

まぁ私も嫁さんも超自由人ですからしゃーない。

f:id:otkjun:20190412185425j:plain



なんとか無事に日程をこなし帰宅。

うん、入園式に出てよかったなー!




ーーーーー




本日は病院に戻る日、

プラス1ヶ月半面談のため昼飯後に嫁さんと病院へGO!



病院に戻る前にシャバの物を食べたい・・

と思いスタバで昨日発売されたストロベリーフラペチーノを頂く。

f:id:otkjun:20190412185657j:plain

いちごゴロゴロでクソうま。

というか周りの人みんなコレしか頼んでない。

悪魔の飲み物だな。






1時間ほどグダグダして、病院へ。




そして面談。

大まかな話としては

・GW終わりあたりに退院予定

・退院の目安は7割くらいの完治度で

・間に合わなかった所は通院にて治療

という感じだ。


おー、思ったよりは早いか?


その後に眼科にも同時に通って目の治療(主には手術となると思う)も進め、さらには脳外科で脳に出血が見られないかを定期健診する感じかなーと。


いったいいくつの科に通えばいいのか。。





まぁでも退院日はおおよそ1ヶ月後。

頑張るよ!





ではでは〜〜

入院2ヶ月12日・・頑張ってるよ!

どうもどうもモグです!



前回のブログでは「目標もないしもう頑張れない」などと申しておりましたが、一転してめちゃくちゃリハビリ頑張っています。



なぜか?

というととある手紙を見つけたから。


その手紙は今年のバレンタインに妻から貰ったものなのです。

私が落車して怪我したのは1月末のことなので、バレンタインというと絶賛急性期の病院にて寝たきりの毎日でしたね。。

そんな中、わざわざお見舞いに来てチョコをくれたわけです。




そんな大事なもの忘れるなよ!

と思うかもしれないですが、まだ脳が血でタプタプだったんだよ!

記憶も途切れますわ。




手紙の中身もすっかり忘れたので見てみる。




要約すると、

生きてて本当に良かった。

話も出来て以前と変わらない貴方に会えることが嬉しい。

一歩一歩進んでいくのを家族で待ってるよ。

と。



いや、泣くわ!そんなん。


腐ってる場合じゃないね。

目標を見失っていたけど、まずは家族として家に戻ることですね。

そう思うと頑張れる。

ありがとう妻よ。





というわけで、日々リハビリ&自主トレ頑張ってます!


自主トレの中に「徒歩」があるんですが、松葉杖付きながら1週間で約8万歩・・つまり40km・・100mの病棟400周してます笑

その他、筋トレや可動域確保のトレーニングが18種類。。

これを頑張っていると言わずに何という!


あと1〜2ヶ月の辛抱。

やれるとこまでやったります。





ではでは〜〜

入院2ヶ月と9日目・・雑記

どうもどうもモグです!




ふと気づくと院内で仲良くしてくれていたおじいちゃん、おばあちゃんが退院して居なくなっている。



私の入院している病院は3食を皆で食堂で食べるので、その際に「あ、あの人退院したのか」と気づくわけだがなんだか寂しい。。


今日はとうとう同い年?の男性が退院してしまったため、院内でダントツ、ソロの最年少となってしまった。

(次点は40歳、さらに次点だと50歳過ぎというような顔ぶれである・・年齢的にはほぼ老人介護施設と同等である)


もう私も(この病院に)入院して2ヶ月目・・周りの顔ぶれを見てもおよそ4割は自分よりあとから入った患者さんだ。。






うーんそろそろ私も退院日の目安を決めねばなぁ。

 


あ、自分的にはGW終わりくらいと決めていたが、外科の先生や療法士さんには伝えてはいなかった。

実際に聞いてみたところ、



内科医は以前も書いたが

「うーん。まぁ焦らず頑張ろうね〜」


外科医は

「まだまだだねー!」


療法士さん 

「あるていどの所までは治ると思うから、その後は通院で治していきましょう」


という感じ。。。

渋い。。。




現時点での治癒率は

IQ:10割

脳(出血の跡):10割

目:0割

手:3.5割

足:4割


間も無く事故から2ヶ月半を迎えるが、

身体に関しては4割も治ってない。

まだまだっすねー、ほんと!




というのと、入院生活が長くなってきたのもあり精神的にもかなりきている部分もある。


気持ちが落ちすぎて何をする気にもなれない日もある。

そりゃそうだ。

先日まで自転車競技で真剣にトップアマチュア目指してた人間が、おじいちゃんと共に数ヶ月病院に幽閉されて、今や杖なしじゃ100mも歩けないんだ。

しょーもない。


しょーもないけど、やらなきゃならない。

目標も何もないけど、誰かに何かを認めてもらうために今日もリハビリを6時間こなす。




暗いブログになってしまった。。。

・・まぁ、明日の笑顔の為に頑張ります。




ではでは〜〜


入院2ヶ月6日目・・雑記

どうもどうもモグです!




週末は外泊で久々に自宅に帰っておりました。



そのまま家に帰るのもつまらんので、最寄駅である新横浜のショッピングモールへGO!



目的1[AirPods2を購入せよ] 

最近AirPods2が発売されたじゃないですか?

病院でも自主トレの際にイヤホンを重宝しているので是非欲しかったのだけど、

結果から言うと、無ーし!

売り切れでした。。

まじかー2万円もするのに皆良く買うよ。。


目的2[昼飯を食う!]

いつも体に良さそうな病院食でございますから、なんかジャンクなものでも食べようと思いステーキを食らってやりましたよ。

まいうー。


目的3[スタバのティラミスフラペチーノ]

意外と微妙!

f:id:otkjun:20190402112956j:plain

(なんか見た目もショボくない?笑。絶対これ失敗したやつやろ)


 

というわけで、久々の外出を満喫して自宅へ帰宅。


今回の外泊では今まで後回しになっていた、

・新居の家具購入

・新居のデジもの検討

・嫁ちゃん誕生日用のプレゼント購入

・チームメイトへの諸連絡

・娘の離乳食デビュー

・義理の実家へ怪我後はじめてのご挨拶

などをこなし、だいぶ忙しくバタバタした。。



んで、翌日に病院に戻る。

送り届けてくれた嫁に

「自宅よりも病院の方が落ちつくんじゃない?」

と言われ、た、たしかに!

新居なのもあるが病院にいる期間の方が遥かに長いや。





果たしていつになったら退院できるのか?




主治医にGW終わった週くらい、あと1ヶ月半くらいしたら退院したいと伝えてみたところ、

「うーん、できるだけ治して帰った方がいいね〜〜♩まー焦らずがんばろ〜」

と。

大体こんな調子なのだ。


いや、焦ってるというか退院計画が立たないのはどうにも。。

一応職場にも復帰の目安を連絡せねばだし、まだ次の病院もあるしさ。。





にしても1日3時間のリハビリと2時間以上の自主トレを毎日・・

今まで自転車にかけていた情熱を全て治癒にステータス全振りしてても入院4ヶ月とか5ヶ月とかかるのか。

改めてどんだけ怪我重いんだよっていう感じですね。

でもここら辺は絶対自己判断してはいけないところだと思うので従いますわ。。




療法士さんたちが若くて可愛いからリハビリ頑張れるよね!(ここ重要)




ではでは〜〜

入院2ヶ月・・思ったよりもだいぶヤバかった!?

どうもどうもモグです!



明日で入院生活もとうとう2ヶ月を迎えます。

長い・・けどだいぶ慣れてきたかな?

おそらくあと1ヶ月程度で退院出来るのではないかと思っています、がどうなんだろ!






さて、昨日の夜は変な時間に起きてしまい、なんか寝られなくなる。

そういえば今回の落車で「硬膜下血腫」てのを患ったが、これなんなんだろ?

今更ながらググってみる。ポチ。



えーっと。





けがによって生じる、脳を覆っている硬膜と脳表との間の急性出血。脳の表面の血管の損傷が原因となることが多く、脳そのものの損傷(脳挫傷)を伴うこともある。

手術例の死亡率は70%。また生存しても8割は日常生活や社会復帰できない





は?死亡率70パー?


10人に7人死ぬの?

よく生きてたね。。

しかも私の場合かなり出血が多かったそうで、本当に九死に一生を得たのかもしれない。


また、たとえ存命しても「高次脳機能障害」を殆どの方が患ってしまい、元の日常生活には戻れないそうです。

ちなみに症状はこんなん。

f:id:otkjun:20190326094035j:plain




私も高次脳機能障害の検査を2度しています。

1回目・・事故後2週間後

2回目・・事故後6週間後


IQ検査でレベルを測るのですが、

1回目はIQ85程度。

健常者の平均値が100と定められており、平均以下なので高次脳機能障害ありと認められてしまいました。。

確かに同じことを繰り返し聞いたり物覚えが悪かったりはしていたな・・



そこから脳のリハビリをし、4週後に再びIQテストをしたところまさかのIQ125笑

健常者の上位10%まで持っていくことができました!

まぁ、リハビリの結果が出たというよりは脳が安定したのでしょう。


無事、お医者さん的には追加で脳のリハビリの必要なしで日常生活と社会復帰できるだろうとの診断を受ける事ができました!






というわけで手術も成功(成功率3割)、高次脳機能障害もなし(復帰率2割)っちゅーことで、どちらも成功する確率は、、、


5%ちょい。


oh...


ラッキー中のラッキーですね。。。

まぁ片目に障害残っているけども。






みなさま、頭部損傷だけは絶対に避けましょう。

しっかりヘルメット被って、緩みがないかもチェック。

あと出来るだけ信頼性の高いものを選んだ方が良いかもしれません。

(自分は受傷時はMIPSを装着してました)


 


引き続き、ボキボキに折れた手と脚を治していきます!

頑張るよー




ではでは〜

入院50日目、雑記

どうもどうも、モグです!

 



週末は久々に自宅に外泊をしておりました。


自転車部屋を片付けたり、息子と遊んだり、嫁ちゃんと雑談したり・・

やはり家は良い、癒されますね。 


また、だんだんと体力が付いてきたこともあり、今回は近所のスーパーや飲食店へ!

まぁ言うても健常者で徒歩5分程度の距離ですが、松葉で片目のみで歩くのはすっごい疲れた。。。


平坦に見える歩道も実は段差や凹凸がかなりあり、松葉がひっかかりまくる。

左右幅もせまいし、人も多い。


そして昼食を食べに行ったファミレスは1階が駐車場、2階が店舗という作りなのだがエレベーターが無い!

右足折れた状態で登るのは一苦労や。。


怪我して初めて気付きましたが、怪我人や高齢者、ママさんにフレンドリーじゃない地域ですねー。

これから苦労しそうです。。。



今回も病院に戻る際に息子に、

「また今度戻ってきたら(ママゴトして)遊ぼうね!」

との熱烈なラブコールに泣きそうになる。

次帰れるのは息子の入園式の4月10日?

ずいぶん先だな・・あわよくばその前に外泊入れたいなー。








あとは2ヶ月弱経った現在の身体の回復状況ですが、


学力:10割

脳(出血の跡):10割

目:0割

手:3割

足:4割


っちゅう感じですかね? 

5月になる前には退院したいので、あと1ヶ月ちょいで手足を8割くらいまでにのせなければならん。


自主練も、エクセル管理などしながらガチでやってます。

ガチ過ぎて若干療法士の方が引いてます・・なんでや!


でも努力は好きなので、相変わらず頑張りますよ〜


   



ではでは〜

入院44日目、プロはすごいぞ・・まじで・・

どーもどーも、モグです!



リハビリ病院に入院すると、1日に8単位分のリハビリを受けることができます。

1単位あたり20分ですので、3時間弱というかんじですね・・これが入院ではなく通院になると、場所にもよりますが週に2単位。。


週ですよ、週!

つまり1日平均で5〜6分。

入院と通院だとリハビリにかけられる時間が30倍ほど変わってくる・・





違いすぎやろ!!

ってことでわざわざ入院までしてリハビリをしているわけです。






先程1日8単位と言いましたが、私の場合はこの8単位を

理学療法士→主に身体を治す

作業療法士→主に頭脳を治す

というように2つの分野で分けています。




ただ今回、頭脳のテストの成績が異様に良かった!


ということで頭脳のリハビリはせずに、

理学療法士→主に脚を治す

作業療法士→主に手を治す

というように変更されるそうで、より治りが早くなることが想像されますね。

やったぜ!







すみません、前置きが長くなりました。


私は各療法士2名ずつ、計4名の療法士さんに見てもらってるんですが、、

まぁー優秀。


ある時は、

ちょっと腕が痛いという話をすれば、

「見てみますね〜」と言っては、すぐに原因を見つける。

「モグさんー、○○する時○○してませんかー?」

あ、合ってるよ!!



またある時は、 肩が上がりづらいという話をすれば、

ひたすら上腕をモミモミ。

あれ、たぶん関節が硬くなってるからそっちを動かした方が良いんじゃないか・・?

まぁ気持ちいいから良いけど。

と思ってたら20分後、わーお肩の可動域20度も増えてる!!



という感じで毎日、魔法か!?という気分を味わっています。


チャリ現役時代はヒザ痛がでても自己判断で適当に幹部をマッサージしたり休んだりして治癒を図ることが多かったが・・

当たり前だけどプロはすげーよ!

皆さん聞いてみると、身体が透けて見えてるそうです。



ちなみに作業療法士さんたち、余りに凄いから若くは見えるが同い年くらいなのかなと思いきや23歳や25歳との事で、、

おい!私はそのくらいの歳はもっとチャラチャラしてたぞ!

凄いねー、最近の若い人たち

本当、毎日ありがとう。




あ、最後に関係ないですが。

理学療法士の1人がクッソイケメンで、

めちゃめちゃ仕事できるし優しいし。

そんはイケメンが最高に気持ちいいマッサージをしてくれるので何かに目覚めそうですよね?




・・い、いや目覚めないぞ!




ではでは〜


1回の落車でどれほどの医療費がかかるか?

どうもどうも、モグです!



今回は1月末の落車でどれくらいの医療費がかかったか、また自転車保険によりどれくらい保険金がおりるのかをざっくりと計算してみようと思います。




まず怪我の内容ですが、

頭蓋骨、鎖骨、肩甲骨、大腿骨、肋骨×3〜5の骨折。脳挫傷&出血。擦過傷10カ所という感じ。


病院は転院を含め主に3施設で、

川口の病院:

手術2回と入院9日で約19万円。


武蔵小杉の病院:

入院27日で約32万円。


新横浜の病院:

入院は(想定)40日で約24万円。



2ヶ月半でおよそ75万円!

あれ、S-WORKS 買えるな??

(ちなみに武蔵小杉の病院は1日6500円増額のちょっとリッチな部屋に泊まってしまったため、通常の相部屋であれば18万円ほどのマイナスとなります)






さて、これに対し保険は幾ら降りるのか!?



私の加入しているauの保険は、

手術費用8万円、

入院日額8000円が保険金として降ります。


手術は1回の事故に対し1回までしか保険適用とならないため、今回の場合は8万円です。


入院に対しては合計76日×8000円=約61万円


つまり保険金は約69万円降りることになります。





支払いした医療費が75万円なので、差し引き自己負担分は6万円!

おー、手術2回もして2ヶ月半入院して6万円であれば、かなり助かってますよね。。


ちなみに現在のリハビリ病院の入院費は5000円/dayですので、保険金が日額8000円降りることを考えるとむしろ1日3000円のプラスとなります。


つまり追加で20日長く入院すると自己負担分はゼロになるということですね・・!

うーん、早く退院したいとか言うとりましたがちょっと長めに入院しようかな。。

若い女性がお風呂に入れてくるのも今だけだよなぁ・・?

(も、もちろん介助です、介助ですよ・・・)





そんなわけで!

派手に転ぶと数十万のお金は簡単に飛んでいきます。

みなさまも是非是非、保険を見直してみてはいかがでしょうか?





ではでは〜〜