30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・




いよいよ、FTPを計測してみた・・

GARMINのパワーメーターをVECTORインストールし、

今回はとうとうFTPを計測してみます( ´˂˃` )

 

FTPとはなんぞや?という人のために・・

FTPとは有効出力閾値で、1時間全力で出せるギリギリのパワーのことです。

まぁ簡単に言うならば

FTP=戦闘力

・パワーメーター=スカウター

ってところでしょうかね〜( ´˂˃` )

 

20分を全力で漕いで出た出力に0.95をかけるのが主流の計測方法のようです。

例えば20分平均300ワットであれば、FTPは285ワット・・ということですね。

なるほどなるほど・・

 

いやしかし子持ちの男は時間がない。

なぜなら・・

 

息子を風呂にいれないといけなから!!(バーン)

 

仕事から帰宅後に計測することを考えるとせいぜい10分。

じゃないと嫁におこられるぜ・・( ´˂˃` )

 

というわけで10分全力走に0.92をかけてFTPすれば大体近い値が出るんじゃない?

ということで今後は計測していきたいと思います。

FTPです。

良い子は真似しないように。

 

さてさて早速計測です!

これから自分のサドル上での戦闘力が決まってしまうと思うと若干緊張します・・

ストップウォッチをポチ。

10分の目標はまぁ300Wくらいはいくんじゃないかな?

というわけでメーターを見ながら300W近くまで上げていくも・・・

 

きつい!!!これじゃ3分と持たない!!!

 

持たないと意味がないのでいきなりの下方修正。

250Wくらいを目標に頑張ることに。

とはいえ、十分きつい。

なにこれきつい。

 

 

〜10分経過

 

 

でました、10分全力走。

結果は・・251W!

ここに0.92をかけると擬似FTPは・・

 

230W!!!!!(ショボーン)

 

どうでしょう。

300W弱くらいあるんじゃないかと思っていた幻想は見事に打ち砕かれ

なんと私のFTPは230Wだということが判明してしまいました。

なかなかのクソしょぼっぷりです。

 

しかしまぁ最初に高すぎないほうがのびしろがあるという意味では

ブログ的には現実的な値が出て喜ばしい限りです。

 

次はこのFTPを元に、トレーニングメニューを考えたり考えなかったりしてみます!