30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・




なぜ大磯クリテリウムで勝つことができたのか?レース編(パワーデータあり)

どうも!mogmogです。 ٩(ˊᗜˋ*)و

 

なぜ大磯クリテリウムで勝てたのか? を備忘録と戒めも含めて冷静に分析していきたいと思います。

冷静に考えてなんでビギナーごときでなんで偉そうなの?というのはナシです。ナシですよね・・・ 

 

さて、今回は「レース」編です。 ビギナークラスは900mのコースを10周回。計9kmで争われます。 コース見取り図はこんな感じ。 はいどん!

 

f:id:otkjun:20161125185143j:plain

ホームストレートの真ん中あたりからSTARTし、 1周半のローリングをしてからバックストレートにてリアルスタートが切られます。  

 

私の当日の速度やパワーはこんな感じでした。 はいどん!

f:id:otkjun:20161125185226p:plain

  ローリングのため2周目までは速度もパワーも低めです٩( ᐛ )و

(とは言え、リアルスタート直後は一瞬早くなるため無駄に速くなるため不要な消耗は避けたいところです)  

 

 

3周目・・・av.36.1km/h、平均パワーも233Wとまだまだ問題なし。

4周目・・・av.37.0km/h、平均パワー255W。ちょっと負荷高めでしょうか?

5周目・・・av.35.7km/h、平均パワー233Wとまた落ち着きを取り戻す。

6周目・・・av.37.0km/hとそこまでではないが平均パワー269W。集団のカーブA後のインターバルがきついです・・

7周目・・・av.35.7km/hと遅いものの、平均パワー255Wとそこそこ。

8周目・・・ここからが辛抱。平均パワーは約300W。

9周目・・・平均パワーは274Wで落ち着くものの、MAXパワー881Wとスプリント並みのインターバルがかかります。

10周目・・・1周平均405Wとワタクシにとっては地獄の出力。TTだと思ってひたすら耐えて、最後はスプリント。  

 

という感じで周回しました(ง ˙ω˙)ว

 

 

以前のブログでも書きましたが、大磯クリテでのセオリーは 9週目のバックストレートまでに良い位置を確保しておき、

・バックストレートで高負荷維持アタックして逃げ切る

・ホームストレートまで我慢してスプリントで刺す のどちらかです。  

 

ワタクシのスプリントはMAXでも920W・・・ 強豪ぞろいのスプリンターには到底勝てませんので、 前者で勝負をかけるしかありません。

 

  10周目のデータを見ていただくとわかる通り、 ラストラップ1:13秒の間、パワー405Wを維持しています。

(2回のコーナーを考えるとストレートでは450以上を維持です)  

 

ちなみに当日ウォークライドさんが撮影してくれたレースの様子がこちらです。 はいどん!


2016・11・23大磯クリテリウム2016-17シリーズ 第2戦ビギナー2組目

(白いジャージでバカみたいな蛍光黄色の自転車がワタクシです)

 

13:20あたりから見ていただけると分かりますが

ちゃんと最終周のバックストレートまでに順位を上げて、 高出力逃げ切りできているっちゃできています。

しかしお前それまでの位置取りへたすぎねーか・・??  

 

正直、この出力で逃げ切れるか微妙なところでしたが、 鎌倉側から風が吹いていたため追走もアタックにキレが無くなんとかゴールまで逃げ切ることができた・・・というところでしょうか・・・(ง ˙ω˙)ว

ギリギリでございますよ・・・  

 

あ、ちなみに大磯クリテでは無駄に足を使わない裏技がひとつだけあります( ´˂˃` )

それは  

 

ホームストレートでバカみたいに踏まないこと!!!!!  

 

です。

 

なぜなら20名以上の集団が形成される大磯クリテ・・・

コーナーAでみなさん必ず出力がガタ落ちします。  

そのため例えばコーナーBの立ち上がりで遅れちまった!!

からといって500Wも600Wもかけてブリッジしなくても十分追いつけます。

 

特にピュアビギナークラス、ビギナークラスはコーナー速度も控えめなので、

絶対に焦って踏んだりしないようにしましょう!!!

クリテといえども、いかに自分の出力を平坦に保てるか・・( ´˂˃` )

最終周まで足を残していけるか・・( ´˂˃` )

これがとっても重要です。

 

なんだか役に立つのか立たないのかよくわからない記事になりましたが、

みなさんの順位が1つでも上がれば幸いでございます!!!!!

あとは血反吐を吐くまで練習しましょうね(ニッコリ)

 

それでは٩(ˊᗜˋ*)و