読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴2年。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・




Zwiftでレース その4 - 5位/24人中(294W 4.74W/kg)

Zwiftでレース

どうもどうもmogmogです!

 

本日もZwiftでレース。

10kmフラットコースで出走は24人。

 

スタート直後いつもどおり350W前後のセレクション。

いつもなら30秒〜1分くらいで終わるファーストアタックがなかなか決まらず、

1分30秒すぎまでずーっと350W( ´˂˃` ;)

 

けっこうきつい。

 

みんな必死に食らいついていたが先頭の2名の逃げを許してしまった。

ワタクシは追走集団・・・およそ8名くらいです。

 

2名の逃げが強力すぎてワタクシたちの集団は追うのは諦めたのか、中盤まで270〜280Wで推移。自分としてはかなり軽めなのでバッチリ足を回復( ⁰▱⁰ )

ちょいちょい前にでて集団をコントロールもします。

 

後半戦に差し掛かったところで、日本の方のアタックがかかる!

反応が遅れてしまい10mほど引き離されるがなんとか追う、追う。

1分ほど360W・・きついけど足ためてたからなんとかクリア。

ここで追走集団は逃げの日本人、ワタクシ、他の選手2人の合計4名までセレクションされる。

ここからは300W巡行とペースがあがる。

 

残り3km地点でもう一度日本人の方の激しいアタック(先頭へのブリッジ?)。

だめだ、追いたいけどさきほどのブリッジ&高速巡行で足が残ってない。

・・・というか先頭まで15秒も差がついているのにまさか追う気?( ´˂˃` ;)

さすがに無理やろなぁ。

 

 

残り1km地点。

まえから1人の選手が下がってくる。

先ほどの日本人?と思ったがどうやらレース開始から逃げていたオーストラリア人だ。

この選手は追走集団の流れにも乗れず落ちていく。

完全に足が終わってしまっているようだ・・・。

 

ということは、逃げているのは

・最初から逃げている選手

・ブリッジをかけた日本人

の2名。

セカンド集団でも入賞枠があるぞ!

 

残り700m・・600m・・。

まだ仕掛けません。

 

500m・・400m!ここだ!

スプリント開始。

ロングスプリントなので500Wくらい。

しょぼいけど、早駆けできた分他の選手からはアドバンテージを取っているぞ。

 

残り200m・・100m・・いける!!

と思いちょっと距離を残した状態で踏むのを止めてしまいました。

するとすぐに自分を追い越していく2名の選手。

 

終わった・・( ˙ω˙ )

 

f:id:otkjun:20170321105758j:plain

 

 

結果はゴール直前に2名にさされて、5位。

10.3km・15分31秒(+14秒)・ 5位/24人中(294W 4.74W/kg)

 

・・!?

しかも先ほどの日本人の方追いついてるし・・優勝してるし。

すげー。

 

うーん。ワタクシはとにかく心が弱かったな〜( ´˂˃` ;)

 

ここで一句。

 

最後まで

ちゃんと踏もうよ

スプリント

 

明日も時間があればレースに出てみようと思います!

広告を非表示にする