30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・




CSCクリテリウム2017(第3戦)に出てきた・・なんとか優勝!!

どうもどうもmogmogです!

 

今日はCSCクリテリウム2017(第3戦)に出てきました!

 

旅行と称して、前日より家族で伊豆の温泉に泊まっていたので

当日は8:30受付だけど30分前に出発。

宿泊施設がレース会場と近いと助かるな〜〜( ˙ω˙ )

 

 

そして予定通り8:30に会場入り。

サクッと入場の手続きをして、エントリーもすませて試走します。

 

前日は完全休息日で温泉で足を揉みまくったので超フレッシュ状態。

・・・しかしこういうときは逆に序盤の足の硬さが目立ち、出力が全然出ない時もあります

試走してみて、今日の足の感じはというと・・・

 

 

 

 

超硬いっす・・・

 

 

 

緊張のせいか?完全休息のせいか?

NP220Wくらいなのにそこそこ足にダメージがあります・・( ⁰▱⁰ )

 

 

 

f:id:otkjun:20170903212552j:plain

あーつかれた。今日は足全然動かないよーーとヘラヘラしてたら、

嫁が「もっと走ってこい!!!

 

 

 

 

ひぃっ・・・(た、たしかに!)

 

 

 

 

ということでもう3周くらい追加で走る。

ここらへんで試走の時間が終わり、ワタクシの出るクラス3は直後のためスタート地点に召集

 

・・・一通り注意事項等のミーティングをし、すぐにスタート!!( ⁰▱⁰ ;)

(なんか運営、サクサクしてるな!)

 

www.youtube.com(今日の様子はこちら)

 

 

スタート後、ホームストレートの終わりにある急な登りで右の選手がぶつかってくる。

まぁ速度も出てないし慌てずクリア・・するのだが基本みんな内側内側に寄ってくるのでイン側を陣取っているワタクシは居場所が相当に狭い!!( ´˂˃` ;)

カラーコーンを踏みながら最初のコーナーを抜けます。

 

番手はすでに20番手ほどまで下がってしまった。後ろには数人しかいません。

その後もバックストレート、コーナー、ホームストレートと戻ってくるのですが集団が密集してるおかげで全く抜かすことができない。

そしてこれくらいの番手だとふらついている人が多く、この位置は絶対に危険だと感じたので2周目終わりのホームストレートで一気にアタックをかけます!

 

MAX 970W、1分450Wで怒涛の22人抜き( ⁰▱⁰ )

一気に集団のトップへ。

 

このまま様子見アタックにつなげて逃げようとしてみますが、さすがにこれは許してくれない。

一度あきらめるふりをしますが、3周目ホームストレートで再度アタック!

今回はMAX 830Wほどで試しみるも数人ついてくる。

まだみんなフレッシュだしだめか・・

 

f:id:otkjun:20170903222521j:plain

 

その後のバックストレートで速そうな方に「逃げますかー?」と提案していただく

お、やる気を買ってもらえたのだろうか?アタックしまくって良かった。

 

 

3〜4人で微妙に逃げはじめる

 

 

その後、5周回目の中間スプリントポイント。

タイヤがもらえるので是非ともゲットしておきたい。

3番手でホームストレートに入り、どこでしかけようか様子見していると、4番手の選手がスプリント開始。

まずい、と思いワタクシもスプリント。

思いがけず1000Wほどパワーが出て無事スプリント賞を獲得!( ˙ω˙ )

 

そのままペースを崩さずに回していると、さきほど逃げの提案をしてくれた選手が追いついてくる

そんでもって後ろの選手とは若干差が開いている。

ここだ!と思い二人で共闘しながら回していく。

 

f:id:otkjun:20170903222423j:plain

 

残り4周、3周・・・と回重ねるごとに後続集団とジワジワと差が開いていく

結構足を使ってきたが、まだ限界ってほどではない。

これはいけるかも・・・!?( ⁰▱⁰ )

 

残り2周。

ここも今まで通り2人で先頭交代をして無難にこなす。

そして残り1周となるホームストレート・・・

自分の一番得意な形である、

「散々インターバルこなした後の1分走」を見せる時である。

渾身の力でアタックをかけて、400〜500Wで坂を登っていく。

 

 

うしろを振り返ると、

 

おっ・・・なんとか振り切れているみたい・・・

(というか完全にワタクシのアシストのように動いてもらったようで申し訳ない・・!共闘してくれたお方・・)

 

 

バックストレート時点で数百メートル差ができていたので、勝ちを確信!

少し踏むのを緩めて、最終コーナーをパスして、ゴール地点に帰ってくる。

自分の名前を何度も読んでくれる実況、みんなの拍手で迎えられる中、何度もガッツポーズをしながらフィニッシュ。。

 

なんて気持ちいいんだ。

 

そういえばワタクシの過去の優勝は2回とも大磯クリテ・・・

つまりガッツポーズをしながらのゴールは生まれて初めてなのである。

 

ありがとう、共闘してくれた人。

(その方も2位でゴールしたようで、良かった!!)

 

 

出走前はあれだけ足が動かないと思っていたが、

終わってみるとパワーは279W、NP304Wと過去最高を記録

(大磯クリテビギナーの時はパワー236W、NP273Wだったのでとんでもなくパワーアップしている)

 

 

また、会場でたまたま一緒の自転車を乗っていた人としばらく話をすることに。

マトリックスパワータグの佐野淳哉選手のおっかけで、佐野さん本物のジャージを着ていてうらやましかった!!ずるいなー( ⁰▱⁰ )

(ワタクシも佐野さん大好きなので・・・)

f:id:otkjun:20170903221826j:plain

 

 

というわけで、とても良い結果に終わったCSCクリテリウム

この調子のまま、来月の大磯クリテのスポーツクラスにつなげていけると嬉しいですね〜〜

 

f:id:otkjun:20170903222248j:plain

 

ではでは〜〜