30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・




予期せずきつい夜練に

どうもどうもmogmogです!

 

昨日は会社帰りにロッカールームメート(?)のIさんにばったり会い、図らずも一緒に帰宅することに。

 

 

ちなみにIさんはJBCF(実業団)のE1クラスに所属しています・・・( ⁰▱⁰ ;)

こんなこと言う必要もないですが、馬鹿みたいに速いです。

 

 

 

皇居から広尾、白金と通り綱島街道を南下して日吉に到着するおよそ20kmの道程。

いつもならば調子が良い時でNP200〜210W。

自己ベストで227Wだったのですが、この日はまさかのNP249W・・!?

平均速度33.1km、最高速度はごにょごにょ(言えない)

信号や交通量が多い街中でこれだから、クローズドなコースだったらどこまでパワー出ちゃってたのだろう・・・

最高に辛かったがなんとか最後までご一緒することができましたよ( ´˂˃` ;)

 

23.0km、42分20秒、平均33.1km

パワー:平均256W、5秒985W、1分461W。NP250W

f:id:otkjun:20171025101841p:plain

 

 

道中ご一緒してみて一番差を感じたのはダッシュ力

ワタクシも普段からキツめに信号ダッシュの練習はしているつもりだったが、Iさんは更にふた回りくらい速い

(800〜900Wほど出しているというのに5車間分ほど一気にスペースができてしまうのだ・・)

ここらへんはパワーの高低云々ではなくペダリングトラクションコントロールの技術力の違いだろう。

荷重を地面に伝える技術の高さがワタクシとは段違いだと感じた・・・

 

 

また、Iさんからステップアップのために

・高ケイデンスペダリングの練習

・スプリントの練習

をしたほうが良いと助言をいただいたので早速取り入れていこうと思います٩( ᐛ )و

 

 

というわけで、予期せず最高の練習ができた夜でした。

 

ではでは〜〜