30代二児の子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか?

東京ヒルクラ2018 成木ステージの試走に行ってきました〜〜

どうもどうもMogです!

 

 

さて、本日は東京ヒルクライム 成木ステージの試走に行ってきました!

 

 

昨日のTTジャパンに引き続き、本日も5時起き・・。。

眠い・・というかちょっと疲れが溜まってきている・・スヤァ

 

 

 

 

大ちゃんと一緒に車で青梅までGO。

(道中、お話で盛り上がってしまい道を間違え・・30分も遅刻したのはまた別のお話)

ヤマさん、ほんと申し訳ない!

 

 

 

隣県だというのに、2時間半かけてやっと到着。

 

 

 

本日のメンバーは

ヤマさん、大ちゃん、ワタクシの3名。

再来週の成木ステージに出るメンバーですね。

 

ちなみに全員ヒルクライムの経験がほぼナシ

そして脚質的にもヒルクライマーは居ないので今日は厳しい戦いになりそうだぜ・・・

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180514070059j:plain

f:id:otkjun:20180514072909j:plain

f:id:otkjun:20180514072918j:plain

スタート地点の青梅市成木市民センターに到着。

目の前には清流が流れており自然豊かです。

写真1枚目、左上にちらっと見えている道路を9.9km、ひたすら登っていきます( ⁰▱⁰ )

 

 

 

 

さて、一息ついてからみんなでアタック開始

前半の緩斜面は3人で均等に回して行き、後半は各々のペースで登って行って好タイムを狙う作戦です。

 

前半はなかなかスピードが出る。

最初の1.5kmは特に傾斜が緩く、アベレージでも35km/h弱・・はやっ。

 

その後少し勾配きつくなるものの、5.8km地点までは基本的には緩斜面

平均30km/h程度でており、なんだ成木ヒルクラ余裕じゃんと思っていたんだ・・

 

この時までは・・!

 

 

 

 

 

残り4km。

ここから本格的な登坂になってくる。

8%、9%、10%・・ガーミンの斜度計がだんだんとエグい数値を叩き出してくる

ここら辺で大ちゃん、ヤマさんがちぎれていく。

ワタクシは淡々と踏んでいきます( ˙ω˙ )

 

 

 

 

残り2kmに差し掛かると、斜度計は14%を指してくる。

いやー、14%はきついっす。

 

ワタクシは前34T、後32Tという泣く子も黙る超乙女ギア使いなのだが、それでもフルに使い切ってしまった。

時にはケイデンス65rpmまで下がる。

速度も10km/hをギリ保てているレベルでフラフラだ・・

これ初心者登りきれないんでないの・・?

自分がしょぼすぎるだけなのだろうか。。

 

 

 

 

とにかく心を無にして登り、ようやく山頂!ゴール!

 

ぜーぜー・・

あ、なんかチームで写真を撮りたそうにしているので撮ってあげようパシャ。

ぜーぜー・・

 

 

 

 

あ、タイムどうなったんだろう。

 

f:id:otkjun:20180514072317j:plain

 

29分40秒!

 

2018年の5月時点で8位/181人中と、思っていたよりも良い気がする・・・

が!

前回の成木ヒルクラのリザルトと照らし合わせると200人の内70番くらいなんですよね〜・・優勝タイムとは6分近く差があるし・・

 

 

 

ワタクシが登頂した2分後くらいに大ちゃん、続いてヤマさんが続々ゴール。

f:id:otkjun:20180514072947j:plain

ヤマさん、滝の汗や・・おつかれさま!

みなさんなんとか脚をつかずにゴールできたようで良かった。

 

 

f:id:otkjun:20180514073054j:plain

(写真はヤマさんより拝借)

 

頂上で記念写真。

みんなガラ悪い!頂上なにもねぇ!

あ、おいしいお水は湧いていたのでボトルにいただいて帰りました。

(しかしこの時期まだまだ極寒ですね。

みんなで震えながらダウンヒルしましたよ・・)

 

 

 

というわけでUKAUKAの成木アタックは終了!

成木ステージ、舐めてました。

斜度すごい、超やばい!(語彙力)

 

 

ワタクシはレース当日は50位狙いくらいで頑張ってみようと思います\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

ではでは〜〜