30代二児の子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか?

シマノ鈴鹿 5ステージにエントリーしてしまった話(ガクブル)

どうもどうもMogです!

 

 

弊チームの山口氏より「シマノ鈴鹿5ステージに出てみないか?」と誘われまして、

(はてシマノ鈴鹿??聞いたことないなー)なんて思っていたわけですが・・調べてみると大変興味深いレースでした( ⁰▱⁰ )

 

f:id:otkjun:20180517123702j:plain

 

 

どんなレースかというのを簡単に申しますと、

・1チーム4〜6名のチーム参加である(計33チーム 最大196名)

・5ステージのステージレースである

 (ロードレース2回、個人TTチームTTクリテリウム

・総合順位は各レースのタイムを合計して決める

・ゴールや中間スプリントにボーナスタイムを設けてある

 

・・・という感じで、ロードレース観戦好きはお気づきかと思いますが、ツール・ド・フランス等の海外プロレースをバリバリに模しています

 

ほーん。

 

 

 

 

 

 

 

・・・面白そうじゃぁん?

 

 

 

 

 

というわけで、UKAUKA Cyclingからは

ヤマさん、大ちゃん、山口氏、Mogの4名でエントリーをしました\\\\٩( 'ω' )و ////

 

いやー楽しそうだなぁ、燃えるなぁ。

・・・あ、そういえばこのレースってどのくらいのレベルなんだろう?

ブログや昨年のリザルトでもググってみるか。

(ポチポチ)

 

 

 

 

「上位チームはJPTで揃えている」

 

「このレースで勝つためにトレーニングをしている」

 

「2kmTTの優勝者の速度、52km/h」

 

「30分TTTの優勝チームの速度、46km/h」

 

「実業団E2チームでもシード権すら獲得できない」

 

 

 

 

 

 

ひぇっ・・・

 

 

 

 

 

まさかここまでレベル高いとは・・・

前もって気付けなかったのは関西のレースだからですね。

一応リザルトは確認してたのですが、関東圏では聞かないチーム名ばかりで舐めてました・・

こちらで言うと、FORCEとかアーティファクトとかLinkTOHOKUとかサイタマCPとかあたりなのかな

 

 

 

 

臆せず行けよ!

と言えばそうなんですが、物理的にきついのが23kmのチームTT

他チームが6人しかもTTバイクを揃えている中、ウカウカは4人ロードバイク

フィジカル別にしても2〜3km/hの差が出てくると思うのですが、長丁場のTTにおいてこのスピード差は命取り。

5ステージの総合タイムで3分以上遅れると翌年のシード権が厳しくなってきますが、このTTTのみで3分差がついちゃうかもしれません。

少しでもタイム差を縮められるようになにかしら対策立てないとな〜( ⁰▱⁰ ;)

 

 

まぁそこらへんの難易度はともかくとして、

今回の最大の目標は来年のシード権を獲得すること(そして来年は万全のチーム状況で暴れまくること)ですかね〜。

もしくはステージ入賞やスプリントポイントを取りに行く?

細かいところは皆と話し合ったり当日のコンディションも考量したりして決めていきたいと思います。

エースやアシストの役割も決めていかないとね ( ˙ω˙ )

 

 

 

とにかくステージレースは初めてなので楽しみ!

今年の夏は鈴鹿サーキットで200人の猛者たちとバチバチやってくるぜ〜〜

 

 

 

ではでは〜〜