30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜0日目〜

どうもどうもMogです。

 

はい。

表題の通り、骨をやってしまいました。

 

5/21のPM8:00頃 五反田郵便局前を走行中、

道路脇の側溝(歩道ではない)に乗ろうとしたら1-2cmの段差がありまして、

角度が足りずに時速30km/hほどで左に横転。

 

 

 

 

もうすぐに「あ、骨折れたわ」と思った。

だって(メキボリィ...!)って音(振動?)が鳴ってたもん。

 

その後通行人に救助され、救急車呼んでいただく。

五反田の一番でかい交差点ということもあり、5分ほどで救急車のサイレンの音が。

はえぇなーすげえなーとか思いつつも、幹部の痛さはマックスを迎え、

あまりの痛さに吐きそうになる。

おえっ。。

 

その後、近くの受け入れ先病院に救急搬送されレントゲンを撮ると

やはりボッキリ綺麗に折れている。

診断は上腕骨骨折

 

 

看護師たちはそれを見て「あー!折れてるねー!脱臼じゃなくて良かったねー」

などとキャッキャしている。

関係ないがワタクシの母親も看護師をしているが、彼女らのメンタルは本当どうなっているんだ。

そこなしのポジティブである。

医者からは手術しないと1ヶ月半は地獄だ、と言われ確かに手術はしたほうがすぐトレーニング再開できそうだなーとも思った。

 

そして、

医者「よし、じゃぁ帰ろう!」

と。

 

えぇぇ!1m歩くのに10秒位かかってるんですが・・?

 

入院しt・・

とか思っているといつ間にか会計をされてしまった。

 

入院しt・・

とか思っているといつ間にかタクシーを呼ばれてしまった。

 

 

 

・・・

 

 

そして帰宅。

 

 

・・・

 

 

ポツーン。。

 

 

全てを失ってしまった。

嫁ちゃんが早く手術出来る病院を探してくれているが、いつ手術出来るんだろうか?

 

 

これから途方もない時間を痛みと戦っていかねばならないと思うと気が重い・・・

何もしないのも辛いのでTwitterで現状報告してみる。

すると、

f:id:otkjun:20180522195853p:plain

高校生から豪脚おじさま方まで、みなさんからたくさんの励ましや心配の声を頂きました( ´˂˃` 。)

涙が出ますね。。

幸せ者です、ありがとうございます。

ひとつひとつ噛み締めながらメッセージ読んでいます。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

さて。

手術の日程が決まらないことには今後の予定も決められないが、

しばらくの間トレー二ングができないことは間違いない。

その間ブログを更新しないのもつまらないので・・・

「落車、そして上腕骨骨折からの復活日記」

と題して、

体重や症状の所見、トレーニング再開時にはFTPの上がり具合などを

週に何回かは更新していければと思います。

 

本日は事故当日の0日目ぶん。

 

ーーーーー

【0日目】

身長:177cm

体重:55.0kg

体脂肪率:10.4%

 

症状の所見:

体勢を変えるととにかく痛い。

左手の先が2cmほど動く程度で何もできない。

パンツはくだけで2分かかる。

寝た状態から起き上がるまで10分かかる。

 

感想:

手術はよ!

介護生活になってしまい、嫁ちゃんには本当に申し訳ない。。

ーーーーー

 

 

頑張って治して前より速いMogをお見せできればと思います!

 

ではでは