30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・

今年の夏が暑すぎたので「涼しく快適にローラーできちゃう環境づくりセット」を試してみた

どうもどうもMogです!

 

 

f:id:otkjun:20180717121055j:plain

 

 

以前ワタクシのブログにて、扇風機や体が冷却できるものを買ってみた!という記事を書きましたが・・

 

今回はそれらを全て試してみたので「良かったもの」「良くなかったもの」を紹介していければと思います。

 

 

 

結構明暗が分かれましたよ!

全5個なので、5位からのご紹介。

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180801143206j:plain

 

第5位 アイシングサポーター

感想:

冷凍庫で凍らせて使用するタイプのアイシングサポーター。

カチコチに硬くならないので体に巻きつけやすく、もちろん非常に冷たい!・・・のだが、いかんせんすぐに溶けきってしまう。ローラーを20分ほど回してそろそろ体を冷やすかーと思う頃にはもう溶けている。

また、ちょっと局所的すぎなため体全体を冷却して放熱するという用途には合わない。

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180801143620j:plain

 

第4位 家庭用扇風機(最高50W)

感想:

いわゆる普通の家庭用扇風機。

強で回せばそれなりの風を感じるが、真夏にクーラーなしとなると冷却効果は高く無い。自分(ローラー台)から1mほどのところに置いているのだが、その1mの間に大分風が弱くなってしまい・・うーんそよ風。。

当然ないよりはマシなので使っている。

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180801143912j:plain

 

第3位 冷たいドリンク

感想:

A・サーモスのカップに5倍に薄めたオレンジジュース+岩塩+氷をいれたもの

B・ボトルの1/3に水を入れて凍らせておき使用時に水を入れたもの

の2つを用意して使用しています。

Aはクエン酸とミネラルが取れるので補給としても(ふつうに美味いし)。30分以上ローラーの際は氷が長持ちするのでサーモスのカップ必須!

BはAが足りなくなった際や、追い込みまくって浴びるように飲むとき用に。

あとべたつかないので息が荒くなっても楽に飲める。

冷凍庫で気軽にできるBはおすすめです!

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180801144500j:plain

 

第2位 除湿機+凍らせたペットボトル

感想:

正直望み薄だった除湿機・・かなり効果がありました!

一般的な家庭用の除湿機を作動させ、(ただし除湿機は結構な熱風が出るため)排気口に1リットルほど水を入れて凍らせたペットボトルを配置してみました。

今までローラー終わりは気温32度・湿度90%程度だったのですが、除湿機を使用すると気温32度・湿度60%まで湿気を軽減できました。

湿度30%の違いは体感で超違いますよ!

ムワッとまとわりつく東京から、暑いけどさわやかなアフリカって感じになりました。

・・いやアフリカしらんけど( ⁰▱⁰ )

 

 

 

f:id:otkjun:20180801145043j:plain

 

第1位 サーキュレーター(最高30W)

感想:

Amazonで買った2800円のサーキュレーター。

家庭用扇風機が50W、コレが30Wってことで全く期待してなかったが・・使ってみると、え、なにこれめちゃくちゃ風つよい( ⁰▱⁰ )!

扇風機は広範囲に風を送れる代わりに風の直進性が低いのですが、

サーキュレーターはピンポイントに風をゴリゴリ直進させるので風の軽減が少ないようです。

これだけで相当に体の冷却効果がアップしました。ありがたや・・・

 

 

 

 

 

というわけで、全然期待してなかった除湿機とサーキュレーターが大活躍してくれました。

 

200Wを30分で熱中症気味だったのが260W40分でも全然問題なくなりました!

これでまた練習、Zwiftレースの効率がアップするかもしれません。

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますが頑張りましょう!

ではでは〜〜