30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

折れやすいと悪名高い、Garminの爪を自分で修理してみた

どうもどうもモグです!

 

 

 

1月の落車の際、フレームやホイールなど基本的には破損がなかったのですが・・Garmin Edge1030の背面のマウント爪が折れてしまいサイコンが取り付かなくなってしまいました。。

 

Garmin Edgeの爪は折れやすい上に、壊れるとGarminは修理をしてくれません( ⁰▱⁰ )

・・ちなみにGarminに修理見積もりをしたところ、新品への交換に対応で、価格は40500円!

 

4万円・・意外とかなり良心的。

ここで「新品に交換してもらう」か「新しく買い直す」か悩む。

Edge 520、820、1000、1030・・そして新作の530、830・・

うーん選択肢多すぎw

 

悩みに悩んだ上、グレード下げるのも嫌だし4万円かけるのも嫌!

ってことで自分で修理することにしました( ´˂˃` ;)

 

 

 

 

 

 

 

さて今回修理するために購入したのは、

こちらの「RecMounts GM-Repair」という補修キット。

重量的に1000や1030は非対応とのことですが、僕は実走はしないので問題ないと判断し購入しました。

 

 

 

 

 

次の日、

f:id:otkjun:20190711162242j:plain

どどん。

届いた。

 

 

 

 

f:id:otkjun:20190711163339j:plain

商品的にはこんだけ。

ネジとマウントー。

 

 

 

 

f:id:otkjun:20190711163448j:plain

この状態だと折れ残った半分の爪が邪魔して補修用マウントがスポット入らない・・

ので、爪をカッターで切り落とす

さよなら・・爪・・

 

そして補修用マウントを被せ、ドライバーでネジをグリグリやって・・・

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20190711163638j:plain

どどーん、でけた

作業時間3分くらい・・はやっ( ⁰▱⁰ )

※実際にはネジ用に穴を開けておいたり、壊れたマウントと補修用マウントの間に瞬間接着剤などを塗布しておいた方が良いと思います。室内のみの使用だし、めんどかったのでやりませんでした。

 

 

 

実際に使ってみると、問題なく使用できました!

元の純正マウントと比べると少しキツめ?

もしかするとメス側が削れてしまわないか・・?

ちょっとわかりませんが、がっちりホールドされているので安心感は強いです。

 

 

 

 

以上、新品Garmin Edgeは購入せずに補修キットで2000円ちょいで爪を修理できた話でした〜

良かった良かった.

 

 

 

ではでは〜〜