30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

ZWIFTのミートアップに参加させていただきました!

どうもどうもモグです!

 

 

本日は夜21:25から、Twitterで知り合ったEIZOさん開催のミートアップに参加させて抱きました!

いつもは火曜と木曜開催のようだが今日は特別に月曜日開催とのことです。

 

 

 

 

2018 UCI World Shortコース、23.6km、494mUP。

ーーー

f:id:otkjun:20190729221737p:plain

(見てのとおりほぼヒルクライムです・・)

 

 

 

 

 

5分前にミートアップ会場に集まると既に20人もいらっしゃいました。

f:id:otkjun:20190729221848p:plain

開始前に挨拶をさせていただく。

スマホでチャットできるの知らなかった・・)

 

 

 

 

そして定刻になりレーススタート!

 

最初は8分間、2.5倍MAXでウォームアップが入る。

できるだけだらだら走ってパワー温存・・( ⁰▱⁰ )

f:id:otkjun:20190729222100p:plain

すごい人数だ・・25名くらいだろうか??

 

 

 

 

 

そしてウォームアップ区間もおわり、リアルスタート!!

平坦だったらバリバリアタックをかけたいところだが、もう既にヒルクライム区間に突入しているので上げすぎずに、ただし誰も逃さないように先頭付近を走る。

パワー的には3分NP320Wくらいだったかな?

f:id:otkjun:20190729222340p:plain

 

 

 

 

 

しかし400mのヒルクラは長い。

ただただ一定ペースで登る。

幸いにもアタックする選手はいなかったが、約5倍のペースで登っているので集団もポロポロと小さくなっていく。。

 

 

 

 

 

そして登頂が終わり、ダウンヒル区間

この頃には優勝争いはわずか4名に。

f:id:otkjun:20190729222602p:plain

正直コースも分からないし、みなさんの脚力も分からない・・のでアタックはかけられない。みんなで仲良くダウンヒル。残り3km地点。

このままいくと私はスプリントが弱いので負けてしまう・・

5分程度ならアタックして引き離せば300W巡航で勝てるかも?

(でもできれば1人だけ反応してくれ・・!!!)

 

と思ってアタックすると1人だけ、Nakayamaさんがブリッジかけてくれて無事2名逃げ

助かったー。

 

後方とも10秒・・20秒と差がついたので2位以内は確定。

f:id:otkjun:20190729223056p:plain

 

 

 

最後は引き離されそうになったが、ギリギリで捲ってゴール!

35分30秒、AP282W、NP285W(1位/25人中)

f:id:otkjun:20190729223357p:plain

 

 

 

いやー、ミートアップはレースと違い、ほとんどが「友達の友達」くらいで成立していると思うのでよりリアル感があって緊張しますね。

FTP400W!みたいな外国人も混ざらないので終始安定したレース展開で楽しかったです!

ぜひぜひまた参加させてください!

 

 

 

 

本日のハイライト。

Arkさんとのツーショット!

f:id:otkjun:20190729223640p:plain

 

 

 

ではでは〜〜