30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

最近のZwiftミートアップ・レースの戦果(8月8日〜8月18日)

どうもどうもモグです!

 

 

最近は仕事も子育ても忙しいですが、合間を見つけてなんと練習しとります!

ではさらっと振り返り。

f:id:otkjun:20190819151006j:plain

 

 

ーーーーー

 

 

 

8月10日:25分、AP301W、NP310W(5位/121人中)

最序盤で逃がしてはいけない2人を逃がしてしまい、集団は3位狙いの様相。

集団がでかすぎるので数回アタック・・

しかし明確な効果なし!

残り2kmでアタックをかける選手に便乗して集団前方でゴール。

 

 

 

8月11日:24分、AP290W、NP302W(4位/42人中)

KOMの頂上で3人から付き切れしてしまい、道中の約半分を一人旅。

・・・ の割にゴールは10秒差っていう・・うーん後先考えずについて行くべきだったのだ。弱さが出た。

 

 

 

8月13日:34分、AP287W、NP296W(2位/20人中)

EIZOさんミートアップ!

登りが激しく、山の中間地点ではすでにReveloにんにんさんと二人に。

が!途中でパワー負け。

10分以上の峠を5倍で登ってるのに・・結果1分も差をつけられる恐ろしさ。

ただ自分の後続とも1分差がついたようなので不本意ながらも早々に2位決定・・

勝つには圧倒的にフィジカルが足りんかった。。。

 

 

 

8月15日:43分、AP273W、NP284W(2位/21人中)

集団が6人とスプリントで勝つには人数が多かったので、

終盤に逃げ切り狙ってアタック!

1人ついてくるが前に出る様子なし・・でも逃げ切り狙っててペース落としたくないし自分がガンガン行かないわけには行かない。

最後にスプリント体制だけは作るもの残50mでチョイ差しされて終了。

くやしいです!

 

 

 

8月16日:32分、AP292W、NP305W(位/人中)

はじめてのコース・・2kmちょいを8周回というクリテ方式。

平坦路のせいで集団が大きく、ほぼ毎週アタック繰り返し。

万策つきるまでやったが、ゴール前でまだ6人・・おわた。

当然ぼこぼこにされて終了。

・・でも相手が格上だったおかげでZPointsが360位に! いつかはA+クラスいけるのか?

 

 

 

8月18日:2時間17分、AP232W、NP240W(6位/200人くらい)

超短距離好きな癖になにを狂ったか100kmのAudaxに。

水は2リットル、補給食にドーナツを用意。

Aクラスだけでも70人なので全体だと200〜300名だろうか?

この距離ともなるとさすがにスタートダッシュは無い・・が、たまにくる30秒くらいの登りでは6〜7倍を要するので少しずつ集団は減ってくる。

とは言え終盤まで集団は20人ほど。

アタックする気にもなれず、後手でスプリントすることに・・

お!いつもは捲られに捲られるというのに今日はドンドン抜かしていける。

目測で3着でゴール!・・と思いきや公式発表は6位。。

ふだん捲りはやらないけど、まくるならもっと余裕を持たないとタイムラグがあるようだ。

 

にしても2時間NP240Wは地獄だった。。

たしか現役の時にもてぎエンデューロで先頭集団で回していたときも240Wだったかな?

パワー的には一緒だが、なにぶん固定ローラーだ。

ダンシングもできないし色々な筋肉を使うこともできない。

筋肉や関節には甚大なダメージを受けてしまった・・1〜2日は休養をしよう。

でもナショナル選手権に向けてロングレースでも耐えられることが分かってよかった!

自信になりました。

 

 

 

ではでは〜〜