30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

最近のZwiftレースやミーツアップの結果などなど

どうもどうもモグです!

 

 

ここ1週間くらいのZwiftイベントの成果まとめです。

さらっと。

 

 

ーーー

8月22日

42分、AP285W、NP305W(4位/35人中)

逃げ&アタックしまくり・・が、結果には結びつかず。

結局アタックしても自分のように「スプリントに持ち込みたくない同志」がいないとことにはどうしようもない。

1人PWRフィーバーだったが4位。

ーーー

8月23日

24分AP309W(2位/18人中)

久々のTT。コースは初のTempusFugit。

レース中盤でTTバイクではなく登坂用ロードで来てしまったことに気づくも時すでにお寿司。

結果は11秒差で2位・・勝ててたレースを捨てる羽目になってしまった。。

次は脚がある日にTTバイクでリベンジ!

ーーー

8月25日

24分AP293W、NP318W(4位/43人中)

Hillyレースだったが山岳は集団が微妙に遅い・・

本当はあと10W上げてもっとバリバリセレクションしたい。

結局ここで残った4人スプリントで負けて4位。

ーーー

8月26日

30分AP296W、NP309W(2位/59人中)

序盤山岳で1人逃げを容認・・さすがに逃げ切りはないだろうと思ったが結果的にこれがダメだった。

道中は集団が多くて困っていたので、終盤に1人エスケープかけるとすっごい珍しく成功!

そのままゴール!・・だけど前には序盤から逃げていた選手がいたので2位。。

勝てねぇーー

ーーー

8月27日

9分、AP344W、NP343W(1位/20人中)

短距離とは言え3日連続がちレースは堪える。。

けど序盤からアタックして1人逃げ。

常に6倍弱で踏んで、逃げ切り先着!

久々1位!

ーーー

 

 

 

 

そして昨日のEIZOミーツアップ

 

 

 

この日はかなりバタバタしていて、

仕事終わったのがレース1時間前、さらにそこから嫁さんの買い物のためにスーパーに行って買い出し。

さらにさらに開始15分前に0歳の娘が熱出たかも!?疑惑。

体温計がない、息子はひとりで風呂に入ろうしているどうしよどうしよ状態。

ようやく体温計を見つけて娘の体温を測ると39.5度。。。。

 

 

し、しかしすまん!今日はEIZOミーツアップに参加することを2日前から決めてたので行ってきます!と1人エスケープ。

 

 

 

 

 

PC開いて、パワメ接続して、バイクとホイール変えて・・ってサドルに跨ったのが4分前。。

あぶねぇ・・( ⁰▱⁰ ;)

 

 

 

 

 

そして間も無くスタート!

最初の8分はEIZOさんを抜かさないように2.5倍のウォームアップ区間

ウォームアップ残り3分・・2分・・1分と減ってくるにつれ、みなさんEIZOさんを抜かしまくって1列棒状にw

み、みんな落ち着くんだ。。!

 

 

 

 

 

そしてリアルスタート!

まずは開幕アタックすることは決めているので8倍くらいで踏む。

最初はみなさん元気なので集団も15人くらい?は残る。

 

 

 

 

今回はいきなり120m登坂が。。

当たり前にセレクションがバリバリかかる。

坂の序盤からニンニンさんが猛烈な勢いでかっ飛んでいくが、逃しちゃいけないことは知っているのでマーク( ⁰▱⁰ )

(強すぎてマークしか出来ないとも言う)

 

頂上までの4分半を340W(5.5倍)でしがみつくと、にんにんさん+私の後ろとは10秒の差が・・

でも10秒ではさすがに逃げきれないので、途中で吸収してもらう。

正直今日一番強いのはにんにんさんだと思っていたので、

吸収の際にカウンターアタック(自分でw)してみたがダメだった!

f:id:otkjun:20190830090824p:plain

 

 

 

その後7名のまま、中間地点にある最後登坂区間へ。

ここもキツい展開になるか・・?

と思ったがそこまでではなく、アタックやペース上げ等はなくみなさん余裕があった。

パワメ的にも8分310W(5倍)くらいだ。

いまだに先頭は7名。

f:id:otkjun:20190830090904p:plain

 

 

 

 

 

しかしこうなってくると私は厳しい。

スプリントが皆無だからだ・・。

平坦路で4回ほどアタックしてみるもそこまで効果なし?

f:id:otkjun:20190830090923p:plain

 

 

 

 

ゴールまで1.5km地点。

たしか微妙ーーーな登り坂だったと思うが、ここでZappeiミツさんがアタック

強烈の一言である。

Zwiftのアタックってかなり難しいのだが、

「あれ、隊長行った??」

と思い気づくと遥か彼方で点だったw

自分とReveloUedaさん、にんにんさんの3名で反応する・・・が、ミツさんのパワー見るとアタック終わっても6倍で踏んでいたので心折れる

集団も牽制。

もう2位を狙うぞ・・と思うが心身ともにヘトヘトだ。

 

 

 

 

しかしここでにんにんさんが、

「アシストしますよー」

と!

 

 

 

 

えっ!?まじですか!!

と思うと急に残り2%だった体力が見る見る80%まで回復するのを感じた。

気持ちというものはすごい。

 

 

その後6倍で引いてもらい、残り500mで発射!

ミツさんにとどくかー・・!?

 

 

 

ぎりぎり差し切ったーーーー。

 

 

35分AP305W、NP322W(1位/31人中)

 

え、NP322W・・5.2倍やぞ・・アタックしまくったからだろうか。

何れにしてもNPで4.5〜4.8倍は最低でもないと先頭集団に残ることは厳しそうだ。

でもここまでのパワーで週2本もレースやっていたら速くならないほうが難しい。

楽しくて強くなれる機会をくれたEIZOさんには感謝しかない!

 

 

 

 

 

引き続きレースやミーツアップを頑張っていきます( ⁰▱⁰ )

 

 

 

 

 

ではでは〜〜