30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

本日もEIZOミーツアップに参戦!メンバーがえぐい

どうもどうもモグです!

 

 

本日もEIZOさんプレゼンツのミーツアップに参戦してきましたー

なんと総勢41人!

最初は10数名だった気が・・メンバー増員に伴いメンツもエグいことに。。

 

 

 

本日はGratest London Flatの33kmコース。

 

 

 

マークすべきは、rokiさん、sugiさん、だーはじょさん、ミツさん、BOBさん、Inabaさん、Kubotaさん。

自分も含めて7〜8人くらいの集団でゴールかな?という予測を立てる。

 

 

 

 

 

 

さて今日もまったりレーススタート

2.5倍で8分・・最初だけでもいろんな人を見れるから自分は結構この時間が好きだ。

f:id:otkjun:20190903223602p:plain

 

 

 

 

 

 

リアルスタート30秒前・・主催のEIZOさんからこんな一言が。。

f:id:otkjun:20190903223707p:plain

(おいおい今から戦争にでも行くんか・・?)

 

 

 

 

 

 

そしてリアルスタート!

いつも通り数名に絞られ・・・・ない!

f:id:otkjun:20190903223802p:plain

すっごい人数。

20名にくらい居たかな?

さっきは「いろんな人を見れる時間が好きだ。」とか言ってたが、レースが始まっちゃったらそうも言ってられない。

なんならこの展開は困る。

 

道中2〜3本アタック打ってみるが決まらず。。

 

 

 

 

 

 

 

その後、15km地点くらいの登坂区間に。

ここでだーはじょ氏が逃げる。

・・逃げるというか、ずーっと5倍を下回らない高出力な踏みでじわじわ独走。

f:id:otkjun:20190903224045p:plain

 

 

 

 

 

 

我々集団も、ミツさん、kubotaさん、Inabaさん・・などなど、

所謂ミーツアップのA級・S級妖怪が揃っている。

・・それでもずーっと5〜6倍でふむだーはじょ氏からは10秒20秒と差をつけられてしまう。

(ここらへんでみんな1位は諦めていただろう。)

f:id:otkjun:20190903224230p:plain

 

 

 

 

残り10km。最後の登坂が近くなってくる・・

London flatではここで後方から追い抜きざまもがいて集団を小さくすることがひとつのセオリーである。

 

私も例に漏れずスプリント!

20秒700W(12倍弱)・・集団は4〜5人にならないかなー?

と思うと・・・

f:id:otkjun:20190903224716p:plain

まさかのBOBさんのみ!

 

 

 

 

後ろもバラバラなら楽に逃げられたと思うが、

A級・S級妖怪が少なくとも5人は集団を組んでいる。

まだ10kmもある・・けど踏むしかない・・!

 

 

 

 

一緒に走るたびに思っていたが、BOBさんと私は脚力や脚質がかなり近い

おそらく4回ほど同じミーツアップに参加しているが、全てのレースで集団ご一緒だったはず。

・・なので(1人じゃ無理だが)勇気がでて踏み続けることができた!

スプリントでは歯が立たないので最後は負けてしまったが仲良く2位3位でゴール(^p^)

 

f:id:otkjun:20190903225205p:plain

39分AP303W、NP329W(3位/41人中)

 

 

 

1位は安定のだーはじょ氏。

強すぎます。

 

 

ちなみにボブさんと逃げてる15分間はAP310W・・それでも1位とは10秒20秒とどんどん差をつけられてました。。

ほんと、どういうフィジカルしてるんでしょう??

 

 

youtu.be↑今日のミーツアップの様子はこちら!

 

 

 

 

 

次も楽しく参加させていただきますーー!

 

 

 

ではでは〜〜