30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

UKAUKAcyclingの代表をしていますが、2019年1月の落車にて大怪我をしてしまい実走は引退。今後はチームメイトの応援&ZWIFTERとして頑張ります!FTP20Wからどこまで上げていけるかを実験してみます。

年始に立てた目標に対しどうアプローチするか?を考える

どうもどうもモグです!

 

2020年の年始に、

 という記事を書きましたが、今回はその目標に対しどのようにアプローチをするかを考えていきます。

 

 

ちなみに目標は以下。

ーーーーー

主目標:

1・ナショナル選手権19位以内(難易度B)

2・日本ランキング10位以内(難易度B)

 

副目標:

3・大型レース(Eat、DIRTクラス)入賞 (難易度A)

4・EIZOミートアップ入賞 (難易度B)

5・公式レース30勝(難易度C)

ーーーーー

 

 

5つの目標ですが大別すると3つに分けられます。

 

 

A:フィジカルの強化系

・ナショナル選手権19位以内

・大型レース(Eat、DIRTクラス)入賞

EIZOミートアップ入賞

 

B:ゲームとしての理解、相対的に得意なレースへの参加

・日本ランキング10位以内

 

C:勝てるレースへの参加

5・公式レース30勝

 

 

 

 

ではA〜Cを一つずつ考えてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはA!

ナショナル選手権、高難易度な公式レース、EIZOミートアップに共通することは・・

・時間が45〜90分の中長距離レース

・参加選手の上位は日本ランキングトップクラス

であることです。

 

自分の脚質としては短距離系パンチャーなので、中長距離への順応が不可欠

どういった練習をするべきかと言うと、そのまま「中長距離の公式レースに出る」ことが一番だとおもいます(ひねりなし!)

現役時代もそうでしたが結果を出したいレースがある際はそのレースとできるだけ同じ時間・プロファイル・強度で練習することを重視してきました。

そこはZwiftだからと言って変わらないのかなーと。

 

 

あとはNICO OZでナショナル選手権に出る予定の選手がいれば一緒にミートアップ等で練習してお互い色々気づくチャンスにすることでしょうかね!

これも本番と同じコースでやれれば最高ですな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次にB!

日本ランキング10位以内。

これ前回の記事だと難易度Bだと書きましたが実際Aじゃのう・・(^q^)

 

先月まで私はランキング12位。

あと2ポイントで10位以内だよ〜なんて思ってましたが、

今や16位になってしまいベストテンまでは10ポイント以上のGainが必要になってしまいました。。

 

 

 

わ、私も先月よりもポイントGainしてるんですよっ!?

ただ上位陣がそれ以上にガンガンポイント稼いでるんや。。

とくにNICO OZの上位陣の活躍が半端ではなく、MGWさん・Umechuさん、yamaさんの3名に抜かされてしまいました・・(^q^)

だーはじょさんに抜かされるのも時間の問題だしなぁ!

 

 

・・気を取り直してランキングを上げるための考察を。

まずレースランクを効率よくGainさせる方法を一言で言うと、

「自分と同等、もしくは強い選手がたくさん出ているレースで上位に入る」

ことです。

つまり適度にハイレベルかつ人数が確保されているレースに出る必要があります

 

 

レースランクが300や400であればGainを狙えるレースはたくさんあるのですが、

私はレースランクが210なのでGainできるレースはかなり絞られてきます。

しかも時間帯的にも日本時間の朝5時くらいor深夜時間帯が多いので・・

子持ち世代がレースランキングを上げていくのはフィジカルも強化しないと至難な気がしてきました。

 

 

とはいえ急ぎ達成する必要もないと思うので、

・できるだけ高いレベルの選手が多く出るレースに参加する

・自分が得意なレースに参加する(もしくは得意を見つける)

を忘れずに頑張っていこうと思います〜

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にC!

これはシンプル。

勝ちゃいい!

ということであればレベルが高く無いレースに出れば良いのです・・(^q^)

 

というか私が出る時間帯(昼〜夕方くらい)のレースは正直レベルが高く無いので勝たなきゃならんのですよね!!

 

ただし勝つだけだとあまり練習にならんので、

できるだけバンバン動いた上で勝てるようにします

 

1月10日現在で3勝・・

月3勝ずつすれば年30勝は達成できるので良いペースだぞ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

・・というわけでアプローチの方法をまとめると、

・45〜90分のレースへの参戦(45分以下のレースはできるかぎり高強度で)

・高いレベルの選手が多く参加出るレースへの参戦

・自分の得意の強化&発掘

・ゲームとしてのZwiftの理解

・余裕があればナショナルに向けたチームミートアップの開催

ですかね!

 

 

以上を忘れないように、がんばりますーーー

 

 

 

 

 

 

ではでは〜〜