30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

JBCF、ツールドおきなわ、ニセコクラシック、エンデューロ・・などなど。30代おじさんがチームメイトと練習をガチったらどこまで上を目指せるのか?

入院50日目、雑記

どうもどうも、モグです!

 



週末は久々に自宅に外泊をしておりました。


自転車部屋を片付けたり、息子と遊んだり、嫁ちゃんと雑談したり・・

やはり家は良い、癒されますね。 


また、だんだんと体力が付いてきたこともあり、今回は近所のスーパーや飲食店へ!

まぁ言うても健常者で徒歩5分程度の距離ですが、松葉で片目のみで歩くのはすっごい疲れた。。。


平坦に見える歩道も実は段差や凹凸がかなりあり、松葉がひっかかりまくる。

左右幅もせまいし、人も多い。


そして昼食を食べに行ったファミレスは1階が駐車場、2階が店舗という作りなのだがエレベーターが無い!

右足折れた状態で登るのは一苦労や。。


怪我して初めて気付きましたが、怪我人や高齢者、ママさんにフレンドリーじゃない地域ですねー。

これから苦労しそうです。。。



今回も病院に戻る際に息子に、

「また今度戻ってきたら(ママゴトして)遊ぼうね!」

との熱烈なラブコールに泣きそうになる。

次帰れるのは息子の入園式の4月10日?

ずいぶん先だな・・あわよくばその前に外泊入れたいなー。








あとは2ヶ月弱経った現在の身体の回復状況ですが、


学力:10割

脳(出血の跡):10割

目:0割

手:3割

足:4割


っちゅう感じですかね? 

5月になる前には退院したいので、あと1ヶ月ちょいで手足を8割くらいまでにのせなければならん。


自主練も、エクセル管理などしながらガチでやってます。

ガチ過ぎて若干療法士の方が引いてます・・なんでや!


でも努力は好きなので、相変わらず頑張りますよ〜


   



ではでは〜

入院44日目、プロはすごいぞ・・まじで・・

どーもどーも、モグです!



リハビリ病院に入院すると、1日に8単位分のリハビリを受けることができます。

1単位あたり20分ですので、3時間弱というかんじですね・・これが入院ではなく通院になると、場所にもよりますが週に2単位。。


週ですよ、週!

つまり1日平均で5〜6分。

入院と通院だとリハビリにかけられる時間が30倍ほど変わってくる・・





違いすぎやろ!!

ってことでわざわざ入院までしてリハビリをしているわけです。






先程1日8単位と言いましたが、私の場合はこの8単位を

理学療法士→主に身体を治す

作業療法士→主に頭脳を治す

というように2つの分野で分けています。




ただ今回、頭脳のテストの成績が異様に良かった!


ということで頭脳のリハビリはせずに、

理学療法士→主に脚を治す

作業療法士→主に手を治す

というように変更されるそうで、より治りが早くなることが想像されますね。

やったぜ!







すみません、前置きが長くなりました。


私は各療法士2名ずつ、計4名の療法士さんに見てもらってるんですが、、

まぁー優秀。


ある時は、

ちょっと腕が痛いという話をすれば、

「見てみますね〜」と言っては、すぐに原因を見つける。

「モグさんー、○○する時○○してませんかー?」

あ、合ってるよ!!



またある時は、 肩が上がりづらいという話をすれば、

ひたすら上腕をモミモミ。

あれ、たぶん関節が硬くなってるからそっちを動かした方が良いんじゃないか・・?

まぁ気持ちいいから良いけど。

と思ってたら20分後、わーお肩の可動域20度も増えてる!!



という感じで毎日、魔法か!?という気分を味わっています。


チャリ現役時代はヒザ痛がでても自己判断で適当に幹部をマッサージしたり休んだりして治癒を図ることが多かったが・・

当たり前だけどプロはすげーよ!

皆さん聞いてみると、身体が透けて見えてるそうです。



ちなみに作業療法士さんたち、余りに凄いから若くは見えるが同い年くらいなのかなと思いきや23歳や25歳との事で、、

おい!私はそのくらいの歳はもっとチャラチャラしてたぞ!

凄いねー、最近の若い人たち

本当、毎日ありがとう。




あ、最後に関係ないですが。

理学療法士の1人がクッソイケメンで、

めちゃめちゃ仕事できるし優しいし。

そんはイケメンが最高に気持ちいいマッサージをしてくれるので何かに目覚めそうですよね?




・・い、いや目覚めないぞ!




ではでは〜


1回の落車でどれほどの医療費がかかるか?

どうもどうも、モグです!



今回は1月末の落車でどれくらいの医療費がかかったか、また自転車保険によりどれくらい保険金がおりるのかをざっくりと計算してみようと思います。




まず怪我の内容ですが、

頭蓋骨、鎖骨、肩甲骨、大腿骨、肋骨×3〜5の骨折。脳挫傷&出血。擦過傷10カ所という感じ。


病院は転院を含め主に3施設で、

川口の病院:

手術2回と入院9日で約19万円。


武蔵小杉の病院:

入院27日で約32万円。


新横浜の病院:

入院は(想定)40日で約24万円。



2ヶ月半でおよそ75万円!

あれ、S-WORKS 買えるな??

(ちなみに武蔵小杉の病院は1日6500円増額のちょっとリッチな部屋に泊まってしまったため、通常の相部屋であれば18万円ほどのマイナスとなります)






さて、これに対し保険は幾ら降りるのか!?



私の加入しているauの保険は、

手術費用8万円、

入院日額8000円が保険金として降ります。


手術は1回の事故に対し1回までしか保険適用とならないため、今回の場合は8万円です。


入院に対しては合計76日×8000円=約61万円


つまり保険金は約69万円降りることになります。





支払いした医療費が75万円なので、差し引き自己負担分は6万円!

おー、手術2回もして2ヶ月半入院して6万円であれば、かなり助かってますよね。。


ちなみに現在のリハビリ病院の入院費は5000円/dayですので、保険金が日額8000円降りることを考えるとむしろ1日3000円のプラスとなります。


つまり追加で20日長く入院すると自己負担分はゼロになるということですね・・!

うーん、早く退院したいとか言うとりましたがちょっと長めに入院しようかな。。

若い女性がお風呂に入れてくるのも今だけだよなぁ・・?

(も、もちろん介助です、介助ですよ・・・)





そんなわけで!

派手に転ぶと数十万のお金は簡単に飛んでいきます。

みなさまも是非是非、保険を見直してみてはいかがでしょうか?





ではでは〜〜

入院40日目、雑記など

どーもどーもモグです!


武蔵小杉の病院から新横浜リハビリの病院へ転院して4日?くらい。

だいぶ新しい病院にも慣れてきましたね〜



リハビリ病院に入院をするメリットというものがだんだんわかってきました。

ずばり「施術時間の違い」ですね。


通常、週に施術できる時間は

病院への通院→1時間

病院への入院→6時間

ほどなのに対し、

現在のリハビリ時間は週22時間。。

1日だけでも3時間半ほどやっております。




それに加え、ようやく鎖骨がくっついて来たとのことで自主トレも許可されてしまい・・

今日は自主トレ含め5時間弱もリハビリをこなしました。


すっごい疲れたわぁ。。





さらにうれしいことにエアロバイクも許可されまして!!!

今日は2ヶ月ぶりにペダルを漕ぐという動作をしました。


大腿骨が折れてるのでさすがに違和感&少し痛みがありますが、50Wからはじめて後半は100Wまで持っていけました〜

まぁたった5分ではありますがやっぱりペダルを回すという行為には謎の楽しさがある。



・・というわけで運動系リハビリ、めっちゃ頑張ってます&頑張ります!









あとは脳(学力、IQ)の方ですが、こちらも順調。


前の病院では遂行機能や記憶に問題ありとの事でしたが、いずれも問題なし。

というかほぼ全てのテスト項目で30代平均を大幅に上回っているようで。

・・いや、上まわらなくていいからもう脳のリハビリはやめようよーテストだけでもう5〜6時間やってるよ。。脳は大丈夫だよ。。

(にしても結構脳にダメージあったようだがここまで脳機能が良いのはラッキーですね)





という感じですね〜。

恐らくまだ1ヶ月ほど入院続くんじゃないかと思います。

時おり精神が参ることも無きにしも非ずですが、まぁそれなり元気にやっとります。




いやー、はよ帰りたい!

家族に会いたいすね。




ではでは〜

入院37日目、ついに転院

どうもどうも、モグです!


昨日はついに救命系からリハビリ系の病院に転院をしましたよ〜


武蔵小杉から新横浜へタクシーでGO!

移動費だけで8000円、、高すぎる。

事故ってからタクシーだけで何万円使ってるのか。。

嫁さんが車運転できればなー。



タクシー運ちゃんが病院間違えつつも、新横浜の病院へ到着。



さてー、今日からはここでリハビリですかー。

頑張るぞい。



以前いた病院と比べると建物が新しくて綺麗!

だけどやはり前の病院は美しい看護師さんに恵まれていたのだなと実感。。

も、戻りたい!





入院初日という事で、動きや頭のテストをしました。

・言語系テスト→満点 

・動きのテスト→55/56点

ということで、かなり良かったのかな?


恐らく今日あたりにもう少し難しい学力系のテストがあるはずなので、そこら辺に問題なければ早めに退院したいすね。




基本的に良い病院だと思うのだが、残念な所を上げると、

・入院者平均75歳という事もあり、私もおじいちゃん扱い。5m先のトイレ行くだけなのに看護師に付き添ってもらわなければならない

・間食ダメ!いやいやご飯足りないから!ちなみに1ヶ月の入院で体重3キロ以上落ちてます。(前の病院ではパンとかお菓子食べまくってたのにー)

・3食は食堂で決まった席で食べなければならない。毎食高齢者とご飯食べてます笑  コミニュケーションの取り方がわからん!


という感じです。



心機一転、頑張りまーす!





ではでは〜


入院33日目、雑記

どーもどーもモグです!


巷はもう3月だそうですね。

私は入院が長いこともあり、体感でまだ1月半ば。。

あれ、先々週くらいに年明けたよな・・?

3月?

またまたご冗談を。




はい!

近況としては、


身体:

また少し動きやすくなった。

それに伴い、鎖骨もそろそろリハビリが始まるようで、怖いよー


骨:

鎖骨も大腿骨も仮骨が出来てきている。

また、いずれの骨もズレ全くなしで綺麗だそうだ


言語、頭:

以前IQテストでイマイチな科目があった(白目)との事で数独や学力系のリハビリを日々こなしていますが、先生的にはかなり改善があったようです。


目:

相変わらず右目はまともに見れず・・なので基本閉じてます。。が、びっくりすることに1ヶ月もすると片目で物を見ることに慣れてきますな!

前までは片目だと遠近感が得られなかったが、今はかなり遠近を感じる。人体不思議すぎやろ

 

体調:

頭痛、腹痛なども一切なくなり、超fine!


という感じですかね?

牛歩ではありますが日々なんらかしらの改善が見られるのでやる気は出ますね〜





で、そんな中、昨日は父親が見舞いに来ました。

結果としては会わなければ良かったーというのが正直。

私としては上記のように元気になったところを見せたかったのに、「それより目は?ちゃんと考えなよ」みたいなことを言われる。。

まぁ言いたいことは分かる。

基本私はポジティブ人間なので何事にもほぼ落ち込むことはないのだが、そのせいで(あ、こいつ何も考えてねぇな?)と思われたのだろう。


いやいや、考えてないわけなかろう?

当人だぞ?

なぜ同居してるわけでもない、年に1回合うか会わないかの人にセンシティブな所をズカズカ土足で歩かれなければならないのか。 

まぁ空気読めないんすよね、父親。



割と開口一番で言われたので、だーーいぶ腹立ちましたね!

その後もずっと自分の趣味の話して帰っていきました笑


うむ。

見舞いとは?


あー、こんなんなら奥さんや子どもとか、チームメイトと話したいよね!(家族以外は面会禁止だが。。)




ーーーーー



あ、土日は外泊になりました〜

やったぜ!

嫁さんと話したり、美味いもの食ったり、チャリ部屋整理したりして癒されてきます!



そして近々、チャリの不用品を売りに出します。

多分ツイッターかな?

BORA 35、RAPHAのウェア、Gopro7、その他パーツなどなど。

よろしければツイッターで、モグさん をフォローくださいませ!



ではでは〜


入院31日目、いろいろ雑記

どーもどーもモグです!


幸せだった一時帰宅も終わり、また武蔵小杉の病院にリターンしてしまいました。。

いやー、天国から地獄感すごいですね。


しかも「外から戻ったらインフル患者扱いするぞ」という宣言どおり、3日間の個室隔離、リハビリ禁止、部屋から出るの禁止、面会禁止、とあとインフルエンザチェック。


このインフルエンザチェックがくっそ辛いわけですが、みなさんやったことあります?

鼻から長い棒を突っ込み、奥をゴシゴシして粘膜を採取するんですが、まーキツイ。

どうして熱36度台でなんの症状もないのにチェックするのか。。

 

まぁでもその結果潔白が証明されて、また先ほど4人部屋に戻ってきました。




昨日で入院1ヶ月を迎えました。

なげー、と思いつつも、恐らくあと1〜2ヶ月ほど入院生活は続くはず。

(詳しくは今週くらいに決まります)

まだまだっすねー。

子どもたちに会いたいよ。


そして、しつこいですが自転車保険。

自転車競技をしている方は絶対おすすめですよ!

私の場合は部屋の差額が発生するので1泊1万円程度。

3ヶ月だと部屋代だけで90万円!ほどかかります。。

私の入っているauの保険は掛け金1日10円程ですが、入院1日8000円。

さらに手術8万円ほど戻ります。

つまり今回の私の事例で80万円ほど戻る形に・・良心的すぎる。



ぜひぜひ、みなさんも保険見直してみてね!

ではでは〜

入院28日目、ついに一時帰宅!?

どーもどーも、モグです!

昨日金曜日は、ついについに。。待ちに待った一時帰宅(2泊3日)の日でございました泣

もうこの日をどれだけ待ったことか。。



が、しかし!

当日朝に「帰宅時間10時でいいんですよね?」と看護師に聞いてみると

「主治医から外泊許可証出てないですよ。今インフル流行ってるから基本無理です」



ふぁ!?

いやいや主治医もリハビリの先生も外泊のことはみんな知ってるし、嫁さんの所にも外泊許可の電話来てるから!

許可証が出てないのは知ったことじゃないYO。。

あとそのインフルの話1000回聞いたから。。



と言うと、看護師は「確認しますね」と。。

しかしこの流れ、実は[やっぱりか]という思いも私的にはあった。

というのも、この病院皆さんとてつもなく忙しそうで、こちらが伝えて下さいと言った伝言が伝えられることはまずなく、看護師さん全員に繰り返し繰り返し同じ話をしている。。

あとただのロキソニンを持って来てもらうだけで1時間かかったりもする。。

正直な所不信感が強くなってしまっているのだ。。



そうこうしている間に担当看護師がやってくる。

「今日は外泊の許可証でてないんですが誰から許可もらったんですかー?今インフル流行ってるから外泊はできないですよ」

・・いやだから!!

もうこの話は3週間前からずっと面談して話を進めてるし、こうならないように僕も嫁さんもずーっと催促してるんや!



という押し問答を繰り返し、ようやく許可証をだせる先生に謁見。

先生「どうしても帰宅しますか・・今インフルが流行っていて基本的には外泊は・・」

いや、またかい!

するよ、子供たちの誕生日だよ。

1年でもっとも大切な日ですよ。




そして2時間ほどかけて笑 なんとか帰宅できることになりました!!

ただし条件があり、

・帰宅にはタクシーを使用すること(電車だめ)

・家以外、外には行かないこと

・嫁さんと子供以外には面会しないこと

タミフルを服用することで発症をふせぐこと

・外泊から病院に戻った際はインフル患者として扱う。個室で、他人との接触一切禁止、病室でもマスク着用のこと。


徹底したインフル対策。。

発症前にタミフルて飲んでいいのか。。


 


というわけで、無事帰宅!

10時の予定が13時になってしまったので、近所のインドカレー屋で出前を頼んで家で昼食。


う、美味すぎる。。。

毎日さかなと煮物と野菜しか食べてなかったから、シャバのメシ美味すぎるよ。。


みなさん、好きな時に好きなものが食べれる幸せってじつは大きいのです。

ホント、感謝感謝ですよ。



食後に、家の中を見てまわる。

前にも書きましたが、家買って初めての帰宅だったのです。

3年かけて細かくデザイン等決めたので喜びもひとしおですねー。

f:id:otkjun:20190223074126j:plain

自分の部屋で一番嬉しかったのは、ようやく辻啓さんの写真を飾れたことかな。

2年前のツールの写真をようやく開封

さすが、めちゃくちゃ良い。

嫁さんと一緒に感動。




そしてメインイベントの息子の誕生日パーティーは、息子おねむのためまともに出来ず。。笑

まぁまだ2日外泊できるから元気な時にやろうね。




その後風呂のため初めて自分の頭を見る。

事故後、目覚めた時に頭にチューブが入っていたのでまぁ脳の手術したんだろうなとは思っていたが、1センチくらいドリルとかで穴開けたのかな?クラナドに思ってました。


が、いざ見たら頭の半分くらい開けて、頭蓋骨を切って手術したようで。

いや、まじかー怖すぎる!しかも場合によってはその半分の頭蓋骨は戻せない可能があったそうで。。


やばいな、医療やばいよ。

改めてヤバイ状況だったんだよと嫁さんに教えてもらう。

生きてて良かったね、本当に。

今回僕の命を救ってくれた全ての人に感謝です。

ありがとうございます。



ではでは〜



入院24日目、気づきと不服

どーもどーもモグです!

脳の診断(IQ診断)が出てきました。

記憶系が120弱とすこぶる高く、

立体把握系が85と若干低いという結果でございまして。。

以前も申しました通り高けりゃ高いほどいいのではなく、差異がないことが重要とのことで、結果から言うと脳のリハビリをしろとのお達しがでてしまったのでした。。

ちなみに記憶系は平面図形と色を覚える内容で、立体把握は複雑な色形のブロックで見本と同じ立体を作るという試験。

ちなみにワタクシの職業は平面デザイナーですので、前者が得意で後者が不得意なのは当たり前なわけなんですよ。。デザイナーさんならわかると思いますが。。


そのことをお医者さんに言ったところ、「デザイナーならむしろ立体もIQ120くらいあるはずだよ」と。

あ、あ、あの、立体得意な平面デザイナーなんて聞いたことないし頭の使い方ずぇんずぇんちがうよの。。

内科医と外科医くらい違うんですよと言うものの、どうにも分かってもらえない。

あーもーいいや!めんどくせーリハビリやるよ、やりますよ。。

つーわけで、最近の不服な話でした。



あと近況としてはすこぶる体調がよくなってきています。骨折は普通に痛い・・実は鎖骨よりも肩甲骨や擦過傷のほうが痛いっすね。

とりあえずはやく骨くっついて欲しいね。



ではでは〜


入院22日、気づき

どーもどーもモグです!


生まれて初めてMRIを撮りました。

やったことあります?

まーーコレが辛いのなんの。。

ゴーグルとヘッドホン付けられてすげーデカイ音がなる狭い機械の中に入れられるわけですが、ワタクシ若干閉所恐怖症で、本当に辛かった。

30秒くらいで終わるやろと思ってたら25分くらい閉じ込められて、エマージェンシーボタン押しまくりました泣

怖すぎた。。もう二度とやらない。。


脳を徹底的に見てもらい、まだ血が溜まってるとのことと、脳挫傷も強めにあるとのことと、頭蓋骨も骨折してるとのことでした。。ほんと、改めてよく生きてたよな。。

GIROのMIPSじゃなければ死んでたかもしれないね。

みなさんも、ヘルメットは改めて安全性にこだわったほうが良いと思いますよ!

骨は治るが脳は治らないぞ。




というのと、ようやくJBCFの昇格条件が出てきましたね!

蓋を開けてみたらほぼ変わりなしという。。

E1への昇格難易度はかなりあがったけども、E2へは結局3位なのかな?

シーズン後半だとけっこうイージーですな。

これなら自信あったなぁ。出たかった。。


タイムトライアルだけでもでれねーかなー?

いや嫁さんに申し訳なさすぎて無理か。。

まぁきっとうちのチームの誰かが昇格してくれるっしょ!

頑張れー!


ではではー