30代子持ち男が「本気でパワトレ」したらどうなるの!?

ロードバイク歴3年半。まだまだ初心者に毛が生えたレベルなのに伸び悩んできたお父さんが「本気で練習」したら、はたしてレースで勝てるのか・・・

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜3日目〜

どうもどうもMogです!

 

本日は待ちに待った入院の日・・・

いや、待ってない!!待っているのは手術であって・・入院は正直だるいなー家で過ごしたいなーって感じ。

でも週明け月曜、1発目に手術をするには今日の入院が必須とのことで、致し方なし( ´˂˃` 。)

 

 

 

 

今回も嫁ちゃんを連れて、

朝は大ちゃんに車で連れて行ってもらいました。

んで、受付して手術担当医と面談。

手術の内容や当日流れなんかを説明を受けました。

その中で、「術後痛い」という話がちらりと出まして・・

どれくらいですか?と聞くと、

鎖骨手術よりも痛いとかぬかすんですよ。

 

 

 

 

鎖骨よりも痛いんかい!!!

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

実はワタクシ、3年前に鎖骨骨折の手術を受けてまして、

術後、全身麻酔から覚めたときは痛くて死ぬんじゃないかと本気で思いました

例えならば、お相撲さんを体重そのままに1cmくらいにサイズダウンして、肩に埋め込んでいる感じです。

例えが下手すぎる・・・

その病院で使える痛み止めが(麻薬系含め)6種類あったのですが、どれも一切聞かない!

3日間一睡もできず、4日目にようやく気を失って寝ることができた。

 

 

 

 

・・・という過去があります。

なんで、その鎖骨手術よりも上腕骨手術のが痛いと聞いてビビりまくってます。

いやぁぁぁぁ( ⁰▱⁰ 。)

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

担当医との面談の後は麻酔科の先生との面談。

やさしそうな先生で終始和やかに話をしていたが、最後にレントゲンを確認してひとこと。

 

あー、折れた骨が上の骨に食い込んでるねー

と。

分かりやすく言うと、

f:id:otkjun:20180525201802j:plain

・・・。。

えぇぇぇ、ほんと?

1cmくらい手が短くなってるのか?

こわすぎる!

 

 

 

 

 

完全にHPを0にされたところで、ようやく病室に案内されました。

ちなみに個室!

おーすごーい、ひろーい、きれー。

 

 

 

腕いたいいたいですが仕事は溜まる一方なので、お仕事。

f:id:otkjun:20180525202400j:plain

こんな感じで、めちゃめちゃ快適だし、捗る!

DAZNでジロデイタリアみながら仕事してます。

 

 

 

その後18時に夕食たべて、今(20時)に至る。

ヘトヘトになりながらなんとか今日のお仕事終了。。

疲れた。。

 

 

 

よーし!これからは自由時間。

広場にいって、今日も生でジロみながら一杯(ジュース)やってきます!

 

 

入院中は一人で寂しいが楽しみを見つけて頑張ろう。

明日は嫁ちゃんと息子も来てくれるそうなので楽しみです。

 

 

 

ではでは〜〜

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜1日目〜

どうもどうもMogです!

 

22日は手術してくれる病院探しの旅に行ってまいりました。

横浜市港北区からは比較的近く、恐らく最大級であろう関東労災病院へGO!

行きはチームメイトであり義弟でもある大ちゃんに連れて行ってもらいました。

(朝早くから申し訳ない。。)

 

 

 

 

朝8時すぎくらいに到着。

招待状をもらっていたので、持参の上 受付や初心登録等を済ませる。

(招待状がないとかかれない病院なのです)

 

 

 

 

病院だというのにドトールが入っているので、待ち時間で朝食を済ませる。

パンに生ハムとレタスを挟んだだけのものだが・・

あぁぁクッソ旨い

・・そういえばしょっぱいもの食べるの久しぶりだった。

うまいな!お塩。

 

 

 

 

 

その後、

 

担当医の診察

CTスキャン(腕が折れてる状態で寝っ転がるのがマジ地獄。マジHELL)

レントゲン撮影

血液検査

心電図

肺活量検査

再度診察

 

で、終わったのがなんと6時間後。。

いやー疲れた・・けど心電図を測ってくれたおねえさんが美人すぎて、また測ってもらいたいなと思いました。

あの心電図を測る機械ってちょっとエr

 

 

 

ちなみにこの時は手術日未定だったのですがさきほど病院より電話がありまして

あさって金曜午前入院、週明け月曜午後に手術・・・と仮に決まりました!

全身麻酔久しぶりだなー。

ちょっと楽しみだなー。

 

 

はい、というわけでちょっとずついろいろなことが決まりつつあります。

とりあえずは早く手術・・・それからですね!\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

ーーーーー

【1日目】

身長:177cm

体重:57.2kg

体脂肪率:11.0%

 

症状の所見:

昨日よりも痛いかも。

寝起きが辛い。

あと肩が腫れてパンパン。

 

感想:

 

2歳の息子が「あそぼう」と手をぐいっとやってくるので回避することに全力を注がねばならない。大ダメージ必死だ。

ーーーーー

 

 

ではでは〜〜

 

落車、そして上腕骨骨折からの復活日記〜0日目〜

どうもどうもMogです。

 

はい。

表題の通り、骨をやってしまいました。

 

5/21のPM8:00頃 五反田郵便局前を走行中、

道路脇の側溝(歩道ではない)に乗ろうとしたら1-2cmの段差がありまして、

角度が足りずに時速30km/hほどで左に横転。

 

 

 

 

もうすぐに「あ、骨折れたわ」と思った。

だって(メキボリィ...!)って音(振動?)が鳴ってたもん。

 

その後通行人に救助され、救急車呼んでいただく。

五反田の一番でかい交差点ということもあり、5分ほどで救急車のサイレンの音が。

はえぇなーすげえなーとか思いつつも、幹部の痛さはマックスを迎え、

あまりの痛さに吐きそうになる。

おえっ。。

 

その後、近くの受け入れ先病院に救急搬送されレントゲンを撮ると

やはりボッキリ綺麗に折れている。

診断は上腕骨骨折

 

 

看護師たちはそれを見て「あー!折れてるねー!脱臼じゃなくて良かったねー」

などとキャッキャしている。

関係ないがワタクシの母親も看護師をしているが、彼女らのメンタルは本当どうなっているんだ。

そこなしのポジティブである。

医者からは手術しないと1ヶ月半は地獄だ、と言われ確かに手術はしたほうがすぐトレーニング再開できそうだなーとも思った。

 

そして、

医者「よし、じゃぁ帰ろう!」

と。

 

えぇぇ!1m歩くのに10秒位かかってるんですが・・?

 

入院しt・・

とか思っているといつ間にか会計をされてしまった。

 

入院しt・・

とか思っているといつ間にかタクシーを呼ばれてしまった。

 

 

 

・・・

 

 

そして帰宅。

 

 

・・・

 

 

ポツーン。。

 

 

全てを失ってしまった。

嫁ちゃんが早く手術出来る病院を探してくれているが、いつ手術出来るんだろうか?

 

 

これから途方もない時間を痛みと戦っていかねばならないと思うと気が重い・・・

何もしないのも辛いのでTwitterで現状報告してみる。

すると、

f:id:otkjun:20180522195853p:plain

高校生から豪脚おじさま方まで、みなさんからたくさんの励ましや心配の声を頂きました( ´˂˃` 。)

涙が出ますね。。

幸せ者です、ありがとうございます。

ひとつひとつ噛み締めながらメッセージ読んでいます。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

さて。

手術の日程が決まらないことには今後の予定も決められないが、

しばらくの間トレー二ングができないことは間違いない。

その間ブログを更新しないのもつまらないので・・・

「落車、そして上腕骨骨折からの復活日記」

と題して、

体重や症状の所見、トレーニング再開時にはFTPの上がり具合などを

週に何回かは更新していければと思います。

 

本日は事故当日の0日目ぶん。

 

ーーーーー

【0日目】

身長:177cm

体重:55.0kg

体脂肪率:10.4%

 

症状の所見:

体勢を変えるととにかく痛い。

左手の先が2cmほど動く程度で何もできない。

パンツはくだけで2分かかる。

寝た状態から起き上がるまで10分かかる。

 

感想:

手術はよ!

介護生活になってしまい、嫁ちゃんには本当に申し訳ない。。

ーーーーー

 

 

頑張って治して前より速いMogをお見せできればと思います!

 

ではでは

秘密のパイオニア練〜第3夜〜

どうもどうもMogです!

 

 

本日もおにくさんプレゼンツ、パイオニア練。

 

今回の始めましては、弊チームの大ちゃんと、竹芝のKさん。

あとはいつものメンバーで、おにくさん、ヤマさん、山口さん、ワタクシの合計6名

 

1周回目→ローテ

2周回目→スプリントポイント(アタックあり)

3周回目→ローテ

4周回目→ゴールスプリント(アタックあり)

 

という感じで進行。

 

1周回目は普通にみんなでローテ回して終了。

 

2周回目はアタック解禁。

1kmくらい走ったところで、まずはKさんがアタック。

結構キレがあるが問題なくベタ付きする。

そこにかぶせる形でアタックするがすでに52km/h前後で巡航しているためキレが悪い・・

せいぜい55km/hくらいなので当然決まらない。

ばちばちやっている間にKさん、ヤマさん、ワタクシの3名に集団絞られる。

その後、スプリントに持ち込むが、キレッキレのKさんのスプリントに太刀打ちできず終了・・前にいたヤマさんも刺されて終了・・the END。

 

3周回目は流し。

次周回のために脚を回復させる。

 

んで最後の4周回目

この周回はだれが最初にアタックかけたか忘れてしまったが、残り半周を前にさきほどの3名に集団絞られる。

この周回もKさんは元気で余裕ありそう。

そのままホームストレートに戻ってきて、牽制。

自分は一番後ろで潜み、一番最初にスプリントをかけはじめる!

・・・が、最近全くスプリントの練習をしていなかったためキレが微妙。。

(パワーもMAX1000W、12秒750Wでもうちょっとなんとかならんかなーというかんじ)

左からジワジワとKさんに抜かれ、あーこりゃ無理だ、と思い諦める。

左からヤマさんがすっ飛んでいくが間に合わなかったようで、ウカウカthe END。

 

 

はいー。

というわけで、じぇーんじぇん歯が立ちませんでした。

ついていくことは出来るんだけどなー・・・ってそんなのは当たり前で、

問題は「何やっても絶対無理だ」と思わせる圧倒的フィジカルの差ですね。

ただのクソザコでした。

決定力がない。

 

 

・・・しかしここまでボロクソに負けたのは久しぶりで、超楽しかった

自分の弱点もわかり本当に勉強になりました!

くっそー!

f:id:otkjun:20180518001949j:plain

 

 

家に帰って今日の走行データを見てみると、

28分12秒、Ave.38.0km/h、AP256W、NP325W

50秒MAX更新(572W)

 

あぁー、そりゃきついよ。

クローズドコースでのクリテみたいなスピード出てるね。

 

 

 

というわけで、今日のパイオニア練は終了!!

自分がやるべき練習が見えてきて本当に良い練習だった。

次も頑張る!!\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

ではでは〜〜

シマノ鈴鹿 5ステージにエントリーしてしまった話(ガクブル)

どうもどうもMogです!

 

 

弊チームの山口氏より「シマノ鈴鹿5ステージに出てみないか?」と誘われまして、

(はてシマノ鈴鹿??聞いたことないなー)なんて思っていたわけですが・・調べてみると大変興味深いレースでした( ⁰▱⁰ )

 

f:id:otkjun:20180517123702j:plain

 

 

どんなレースかというのを簡単に申しますと、

・1チーム4〜6名のチーム参加である(計33チーム 最大196名)

・5ステージのステージレースである

 (ロードレース2回、個人TTチームTTクリテリウム

・総合順位は各レースのタイムを合計して決める

・ゴールや中間スプリントにボーナスタイムを設けてある

 

・・・という感じで、ロードレース観戦好きはお気づきかと思いますが、ツール・ド・フランス等の海外プロレースをバリバリに模しています

 

ほーん。

 

 

 

 

 

 

 

・・・面白そうじゃぁん?

 

 

 

 

 

というわけで、UKAUKA Cyclingからは

ヤマさん、大ちゃん、山口氏、Mogの4名でエントリーをしました\\\\٩( 'ω' )و ////

 

いやー楽しそうだなぁ、燃えるなぁ。

・・・あ、そういえばこのレースってどのくらいのレベルなんだろう?

ブログや昨年のリザルトでもググってみるか。

(ポチポチ)

 

 

 

 

「上位チームはJPTで揃えている」

 

「このレースで勝つためにトレーニングをしている」

 

「2kmTTの優勝者の速度、52km/h」

 

「30分TTTの優勝チームの速度、46km/h」

 

「実業団E2チームでもシード権すら獲得できない」

 

 

 

 

 

 

ひぇっ・・・

 

 

 

 

 

まさかここまでレベル高いとは・・・

前もって気付けなかったのは関西のレースだからですね。

一応リザルトは確認してたのですが、関東圏では聞かないチーム名ばかりで舐めてました・・

こちらで言うと、FORCEとかアーティファクトとかLinkTOHOKUとかサイタマCPとかあたりなのかな

 

 

 

 

臆せず行けよ!

と言えばそうなんですが、物理的にきついのが23kmのチームTT

他チームが6人しかもTTバイクを揃えている中、ウカウカは4人ロードバイク

フィジカル別にしても2〜3km/hの差が出てくると思うのですが、長丁場のTTにおいてこのスピード差は命取り。

5ステージの総合タイムで3分以上遅れると翌年のシード権が厳しくなってきますが、このTTTのみで3分差がついちゃうかもしれません。

少しでもタイム差を縮められるようになにかしら対策立てないとな〜( ⁰▱⁰ ;)

 

 

まぁそこらへんの難易度はともかくとして、

今回の最大の目標は来年のシード権を獲得すること(そして来年は万全のチーム状況で暴れまくること)ですかね〜。

もしくはステージ入賞やスプリントポイントを取りに行く?

細かいところは皆と話し合ったり当日のコンディションも考量したりして決めていきたいと思います。

エースやアシストの役割も決めていかないとね ( ˙ω˙ )

 

 

 

とにかくステージレースは初めてなので楽しみ!

今年の夏は鈴鹿サーキットで200人の猛者たちとバチバチやってくるぜ〜〜

 

 

 

ではでは〜〜

東京ヒルクラ2018 成木ステージの試走に行ってきました〜〜

どうもどうもMogです!

 

 

さて、本日は東京ヒルクライム 成木ステージの試走に行ってきました!

 

 

昨日のTTジャパンに引き続き、本日も5時起き・・。。

眠い・・というかちょっと疲れが溜まってきている・・スヤァ

 

 

 

 

大ちゃんと一緒に車で青梅までGO。

(道中、お話で盛り上がってしまい道を間違え・・30分も遅刻したのはまた別のお話)

ヤマさん、ほんと申し訳ない!

 

 

 

隣県だというのに、2時間半かけてやっと到着。

 

 

 

本日のメンバーは

ヤマさん、大ちゃん、ワタクシの3名。

再来週の成木ステージに出るメンバーですね。

 

ちなみに全員ヒルクライムの経験がほぼナシ

そして脚質的にもヒルクライマーは居ないので今日は厳しい戦いになりそうだぜ・・・

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180514070059j:plain

f:id:otkjun:20180514072909j:plain

f:id:otkjun:20180514072918j:plain

スタート地点の青梅市成木市民センターに到着。

目の前には清流が流れており自然豊かです。

写真1枚目、左上にちらっと見えている道路を9.9km、ひたすら登っていきます( ⁰▱⁰ )

 

 

 

 

さて、一息ついてからみんなでアタック開始

前半の緩斜面は3人で均等に回して行き、後半は各々のペースで登って行って好タイムを狙う作戦です。

 

前半はなかなかスピードが出る。

最初の1.5kmは特に傾斜が緩く、アベレージでも35km/h弱・・はやっ。

 

その後少し勾配きつくなるものの、5.8km地点までは基本的には緩斜面

平均30km/h程度でており、なんだ成木ヒルクラ余裕じゃんと思っていたんだ・・

 

この時までは・・!

 

 

 

 

 

残り4km。

ここから本格的な登坂になってくる。

8%、9%、10%・・ガーミンの斜度計がだんだんとエグい数値を叩き出してくる

ここら辺で大ちゃん、ヤマさんがちぎれていく。

ワタクシは淡々と踏んでいきます( ˙ω˙ )

 

 

 

 

残り2kmに差し掛かると、斜度計は14%を指してくる。

いやー、14%はきついっす。

 

ワタクシは前34T、後32Tという泣く子も黙る超乙女ギア使いなのだが、それでもフルに使い切ってしまった。

時にはケイデンス65rpmまで下がる。

速度も10km/hをギリ保てているレベルでフラフラだ・・

これ初心者登りきれないんでないの・・?

自分がしょぼすぎるだけなのだろうか。。

 

 

 

 

とにかく心を無にして登り、ようやく山頂!ゴール!

 

ぜーぜー・・

あ、なんかチームで写真を撮りたそうにしているので撮ってあげようパシャ。

ぜーぜー・・

 

 

 

 

あ、タイムどうなったんだろう。

 

f:id:otkjun:20180514072317j:plain

 

29分40秒!

 

2018年の5月時点で8位/181人中と、思っていたよりも良い気がする・・・

が!

前回の成木ヒルクラのリザルトと照らし合わせると200人の内70番くらいなんですよね〜・・優勝タイムとは6分近く差があるし・・

 

 

 

ワタクシが登頂した2分後くらいに大ちゃん、続いてヤマさんが続々ゴール。

f:id:otkjun:20180514072947j:plain

ヤマさん、滝の汗や・・おつかれさま!

みなさんなんとか脚をつかずにゴールできたようで良かった。

 

 

f:id:otkjun:20180514073054j:plain

(写真はヤマさんより拝借)

 

頂上で記念写真。

みんなガラ悪い!頂上なにもねぇ!

あ、おいしいお水は湧いていたのでボトルにいただいて帰りました。

(しかしこの時期まだまだ極寒ですね。

みんなで震えながらダウンヒルしましたよ・・)

 

 

 

というわけでUKAUKAの成木アタックは終了!

成木ステージ、舐めてました。

斜度すごい、超やばい!(語彙力)

 

 

ワタクシはレース当日は50位狙いくらいで頑張ってみようと思います\\\\٩( 'ω' )و ////

 

 

 

ではでは〜〜

 

タイムトライアルジャパン 第4戦に出場してきましたよ〜〜

どうもどうもMogです!

 

本日 千葉の下総運動公園にて行われたタイムトライアルジャパン第4戦 セミクラシックの部に出場してきましたよ〜〜

 

 

 

 

 

9時からのレースですが、横浜から下総までは120kmほどあるので5時半起き、6時前出発で眠いをこすりながら出発です。

 

いつもは事故渋滞激しい湾岸ですが今日はとてもスムーズに流れており、8時前についてめずらしく余裕がありました( ⁰▱⁰ )

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180513185851j:plain

会場でトイレにいきプラプラしていると、

前回のレース(CSCクリテ)で一緒に表彰台に上がり twitterのフォロワーさんでもあるタカさんと遭遇

 

雑談しているとどうやら以前競輪学校にいたそうで・・なるほど道理で速そう・・というか速いわけだよ。こりゃ本日一番強力なライバルになりそうな予感( ´˂˃` ;)

 

 

 

 

タカさんは早めの出走のため戦々恐々と走りを見ていたのですが・・・

早い!!

めちゃくちゃ早い。

前回のワタクシの優勝タイムを7秒も更新して6分25秒。

終わった・・・

 

 

 

 

 

お次は自分の番。

いやー、さすがに6分25秒はさすがに切れないだろうと吹っ切れてスタート台に並ぶ。

 

しかしこのスタート台にもだいぶ慣れてきたなー。

あまり早くケツを持ってもらうと持ち手の方が疲れて(フラフラして)しまうので、ギリギリまで待って「お願いします」と支えてもらう。

とりあえずベストだけは尽くしたいので、がんばるぞ!

 

 

3、2、1、GO!!

 

 

 

 

 

いつも通りスピードに乗るまではダンシングでもがく。

1000W弱くらいで一気に43km/hあたりに乗せる!

風がないので走りやすいなー。

できるだけ一定になるように走るが、

毎度のことだけども1周目はパワーが出すぎちゃうんだよなぁ・・

1周目:av.42.4km/h、AP392W(2分5秒9)

 

 

2周目は1周目の反動でちょっと垂れる・・

まぁこれもいつものことなので気にせず踏む。

つかれたなー、この辛いのいつ終わるのかなー、最後まで持つかなー?

シッティングの筋肉を使い過ぎてしまい、登りではめずらしくダンシングで登る。

2周目:av.43.3km/h、AP362W(2分7秒0)

 

 

ラスト1周!

意外と脚の回復が間に合わず、あ。やべー。という感じ。

死力をつくして踏むがどうにもパワーが残っていない。

ので、できるだけエアロポジションを意識して誤魔化す。

最後の坂もタレタレで追い込みできず・・

3周目:av.43.7km/h、AP350W(2分6秒8)

 

 

合計:Av43.5km/h、AP372W

 

 

 

あれ、なんか結構スピード出てねぇか・・?( ⁰▱⁰ )

 

 

 

 

 

リザルト画面を見に行くと6分19秒で、優勝!

おぉ、やったー!

f:id:otkjun:20180513185610j:plain

 

 

のちのちラップタイムを見てみると、

1周あたり2分5秒9〜2分7秒0と、最大でも1秒ほどしかタイム差がない抜群の安定感

(めっちゃタレたと思ったんだけど)

あと、3周目はパワーが全然でなかったのだが効率を考えて走ったので、むしろ2周目よりも平均タイムが出ているということに。

なるほどー、エアロポジションやコーナーリング重要ということですね。

ほうほう。

学びました!

 

 

 

 

というわけで、3連覇です!!

f:id:otkjun:20180513185734j:plain

f:id:otkjun:20180513185829j:plain

お知り合いのタカさんも2位で、前回に引き続き一緒に表彰台に乗れて幸せです。

3位の方ともお話させていただきましたが、なんと栃木県からいらっしゃってるとのこと・・お疲れ様でした!

 

 

 

 

あ、そして今回の賞品が特に豪華で・・・

・ボトル2本

・ボトル型ツールケース

・BONSAIのお祝いケーキ&お菓子各種

サプリメント

 

どれも嬉しいのですが、特に気になったのがこのサプリメント

f:id:otkjun:20180513190754j:plain

要約すると、青魚に含まれるEPAを配合しており、

体や筋肉の疲れが圧倒的に取れやすい(溜まりづらい?)とのことです。

 

ワタクシの最近の悩みに「疲労が溜まりやすいのでレスト日が多い」というものがあるので、早速明日からこのサプリを飲んで試してみたいと思います!

 

いい結果がでたらインプレしようと思います〜

 

 

 

 

f:id:otkjun:20180513191423j:plain

今回ブースを出していたBONSAIさんの盆栽林檎、祝ケーキも絶品でした〜。

北参道におしゃれなCAFE&ショップもありますのでチェケラしてみてください!(実はアパレルが好きで何回か通っていました)

 

 

 

 

 

というわけでタイムトライアルジャパン第4戦も良い結果がでて良かったー( ˙ω˙ )

 

次戦は再来週の東京ヒルクライムNARIKIステージです!

まぁヒルクラは苦手なので記念受験ですが。。

 

 

ではでは〜〜

 

 

メンバーが増えました〜

どうもどうもMogです!

 

 

f:id:otkjun:20180510064120j:plain

さて、表題の通りですが・・

UKAUKAに新たなメンバーが増えました!( ⁰▱⁰ )

 

以前より練習に何度もご参加いただいていましたY口さんです。

FTPは320W超えており、昨年のニセコクラシック世界選手権の切符を獲得しているという、説明するまでもなく強力な選手でございます。

 

(名前がヤマさんと被ってしまうので、ニックネームを考え中・・・いや、もうあれしかない!!)

 

 

 

というわけで!UKAUKA Cyclingは7名の選手を抱えることになりました。

より一層、皆さんの前で活躍する機会が増えると思いますので応援よろしくお願いいたします〜〜

 

 

 

引き続きメンバー募集していますが、大分人数も安定してきたためそろそろ締め切ろうかなと思います。

f:id:otkjun:20180510065333j:plain

f:id:otkjun:20180510065057j:plain

 

ではでは〜〜

Vector2・・使用するクランクによって表示パワーが違う!?

どうもどうもMogです!

 

 

最近チームメンバーの大ちゃんに言われたこと。

大「新車につけたGarmin Vector2のパワーが低く出ている気がする」

 

そう言われて思い出したのですが、自分にも思いあたる節が・・・

 

 

 

 

 

思い当たる節 〜その1〜

最近新車のTTバイクに乗ってて思うのですが、パワーが全然出ないんです。

TTバイクに慣れてないからパワーを出し切れていないのかなーとも思っていたのですが。。

 

先日7分走を測った際にAP310W。

自分のPRとしては370Wだったので明らかに低い!

(310W7分じゃ息もそこまであがらないはずだが、ゼーゼー言っていた)

 

 

思い当たる節 〜その2〜

メインバイクのGuerciottiを入院させた際にセカンドバイクで通勤した際。

往復のNPが230〜250W(通常であれば260〜290W)と10%以上はパワーが下回っているように見える。

ちなみに平均速度はいつもとかわらずだし、通勤でまともに踏んでNPが250W以下になったことはほとんどない。

 

 

この現象は、

【ワタクシ】

SRAM REDクランクよりも5800、6800、9100系クランクが低く出る

【大ちゃん】

・FSA SL-Kクランクよりも9100系クランクが低く出る

 

つまり共通項としては、

カーボンクランクからシマノクランクへ変更した際にパワーの低下を感じているということだが・・・

 

え、そんなことあるのだろうか( ⁰▱⁰ ;)

Vectorってカーボン非対応ではないよね・・?

構造上はカーボンでもあまり関係ないような気がするのだけど。

 

 

うーん、困ったなぁ。

とりあえずシマノクランクでの結果には+10%して考えればいいのだろうか。

釈然としませんが・・・。。

 

 

 

原因や対応法などご存知の方いましたら教えてください。

 

 

 

 

ではでは〜〜

GW終盤はTTざんまい・・そしてKOM!

どうもどうもMogです!

 

ゴールデンウィーク終盤はTTバイクばかり乗っていました。

なぜかって・・・?

 

 

 

 

楽しいからさ!!!( ⁰▱⁰ )

 

 

 

 

いやー、TTバイク楽しい。

ロードよりはちょっと速いんだろうなと思っていたが、ちょっとどころじゃない。

はやい。超ヤバい(語彙力)

 

 

本日はそんなやばいShivちゃんに乗ってGWの総括・・・

鶴見川のストラバセグメント(4.8kmTT)でKOMを狙って走ってみました!

 

 

(・・・実は昨日もこのセグメントを走っておりまして、

結構抜いて走っていたにもかかわらずトップから12秒差の7分50秒で6位。

頑張れば12秒なら巻いて走れるかなー?という感じ。)

 

 

 

 

 

 

早朝5時半に目覚め、牛乳だけのんですぐに自転車に跨り鶴見川へ。

無風だし人も少なめだし暖かいし・・自己PRを狙うには最高のコンディション。

足の調子は?というと最近休息日を取っていないので疲れ気味( ´˂˃` )

しかし無理に回してあげれば回るだろうと判断。

 

 

気合を入れて、GO!

 

前半はそこまで追い込まずに、80〜90%くらいの感覚で踏む。

ロードでもそうだが、TTだと尚のこと「淡々と」という感じだ。

前半:av.40.1km/h、AP294W

 

後半はも最初の方は90%くらいで・・・

ゴールが近くなるにつれ段々と100%に上げていく。

つらい。

最後はもがかずに(というかTTでのもがき方がまだワカラン)終了。

後半:av.43.2km/h、AP334W

 

合計:av.41.2km/h、AP310W で、KOM奪取!

 

 

しかも7分38秒だった元KOMを6分58秒で40秒も更新\\\\٩( 'ω' )و ////

やったー、しかし疲れたー。

f:id:otkjun:20180506173528j:plain

f:id:otkjun:20180506074544j:plain

 

 

 

 

結構TTバイクにも慣れてきました!

最初は怖いし体も痛いし大変で、慣れるまで半年くらいかかるかなーとげんなりしましたが・・今日はだいぶ楽に乗れてポジションも出てきたのではないでしょうか

この感じだと今TTジャパンのクラシック部門を走ってもシングル順位狙えるかもしれない。

いつか実業団の渡良瀬TTで入賞できることを夢見て・・( ⁰▱⁰ )

 

 

 

ひとまず来週のTTジャパン セミクラシック部門頑張ってきます!

 

 

ではでは〜〜