30代二児の子持ち男が「自転車競技チーム」を作ってみたらどうなるの!?

JBCF、ツールドおきなわ、ニセコクラシック、エンデューロ・・などなど。30代おじさんがチームメイトと練習をガチったらどこまで上を目指せるのか?

サイクルフルマラソンinそでがうら2018に参加してきましたよ〜

どうもどうもMogです!

 

本日は袖ヶ浦のフォレストレースウェイにて行われた「サイクルフルマラソン」inそでがうら2018に参加してきましたよ〜〜

 

 

 

前日は時間に余裕を持って20時には床についたのだが、

寝られないこと1時間・・2時間・・3時間・・

結局寝たのは25時近くになってから。。

うーん、また最近不眠症だ・・( ⁰▱⁰ )

 

 

起床は5時。

一応4時間くらいは寝られた。

少ないけど30分しか走らないからまぁ大丈夫でしょ。

 

 

 

 

 

5時30分くらいに出発。

辺りは真っ暗、そして超。超寒い。

最低気温2度とか言われてたけどもっと寒くないか?

 

 

 

 

道中は渋滞もなく、6時40分に到着!

いやー、袖ヶ浦の気温えぐいっす!

f:id:otkjun:20181216202052j:plain

-4度・・??

 

 

 

 

すでに会場にはぐっさんとバシさんが到着しているようで、エントリー後に寒空の下、雑談。

その後もりさかさんやあさとっちさんも集まる。

 

 

さらにしばらくすると事故渋滞に巻き込まれたチームメイトたち5名が到着

 

今回は、

ハーフマラソン:バシさん、ワタクシ

フルマラソン:ミゾさん、ヤマさん、ぐっさん、イッチー、ディッキー

計7名での参戦。

(ちなみに試走には間に合わずで、結構ギリギリ!)

f:id:otkjun:20181216211519j:plain

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ集合時間過ぎてるし行くかーと思うと、すでに他の選手はコースインして並んでいる模様。。

 

やべー!とバシさんとハーフマラソンのスタート地点へ。

 

スタート地点に到着するとすぐに「スタート1分前」の号令が。

あっぶねー、ギリギリ・・だけど間に合ってよかった。。

 

 

 

 

今回は全8周、同カテゴリ60名の出走です。

 

 

 

そしてスタート!

www.youtube.com

 

今回はローリングがあるようです。

ローリング中に30番手くらいから最前列へ。

ここら辺はワタクシの十八番です。

 

800mくらい?走ったところでリアルスタート!

 

 

 

【1周目】

マークしていた中学生チーム3人がファーストアタックでガンガン上げる。

というか自分も同じ行動を取りたかったので願ってもない展開

その後、S藤さんが坂ですっ飛んでいく!

早くねぇか!?と思うも、後続を切っていきたい思いもある(のとスタート地点に遅刻して挨拶してないので)のでブリッジかける。

周の後半で追いつく。

 

 

【2周目】

少し飛び抜けたがまだ逃げるつもりもなかったので先頭集団に追いつかれる。

自分の番では強めに引く。

が、この時点では集団もまだ15人くらいは居るようだ。

うーん。

 

 

【3周目】

この周は休んで7〜8番手で回すが、前走者の技術力がイマイチ・・気になる・・ストレス。。

やはり自分は集団最前列が好きだなぁ。

この位置だとアタック対応できないしね。

 

 

【4周目】

ちょっと余力ができたので中間地点あたりで軽めにアタック!

誰かブリッジかけてくれないかなーと思うが誰もこなーい

ホームストレートで追いつかれる。

 

 

【5周目】

また余力ができたのでアタックしたいなー・・でも誰も付いてこないしなー・・

と思ったので、中間地点くらいで元気そうな中学生に「逃げないの?逃げようぜー」と声をかけるもNo thank youとのこと。

じゃぁまぁ一人でアタックして様子見てみるかと思い1発。

すると有力者のS藤さんが釣れた!

S須さん「逃げるんですか?」

ワタクシ「(うーん)逃げるか〜」とやりとりして、ここからが本格的にガチ逃げ編

 

 

【6周目】

逃げで重要なこと、

・絶対に集団戻ることを夢見ない

・協調する相手を思いやる

幸いS藤さんとは脚が合っていることを知っているので二人で丁寧に回す

 

 

【7周目】

一人選手がブリッジをかけてきて3名になる。

ラッキー!と思うが序盤でS藤さんがお亡くなりに・・坂で逝ってしまったようだ、あわわ。

こうなったらこのブリッジをかけてきた選手と運命を共にするしかない。

幸いとても丁寧な走りをされる方でストレスなく走れるし、脚も合う

 

この周の終わりに先頭を管理するモトが降りてきてワタクシたち2人の元へ。

あ、最終周かな・・?「ラスト?」と聞いてみると、

「あと1周か2周かわからない!」

 

 

・・・いや、わからないんかい!( ⁰▱⁰ #)

(お前もな)

 

幸い一緒に逃げている方が「あと1周」ということを教えてくれてこと無きを得る。

 

 

【8周目】

ということで、ラスト。

集団が追いついてこないか?後ろをみながら微妙に牽制しつつも、ちょうど良いペースでローテを回していく。

 

そして最終盤。

残り600mくらいのところ相手を前に出す。

この状態のまま300mくらい走ってからロングスプリントで勝ちなんちゃう??( ⁰▱⁰ )

もらった。

 

そしてちょうど頃合い。

満を持してスプリントに入るが、選手の隣に並ぶ所までで捲るまでは行けず!

そのままゴールラインが近づいてくる・・・あぁぁどうなのーーーー・・・

 

 

 

f:id:otkjun:20181216210222p:plain

はい負け〜〜〜〜〜

 

 

0.1秒差で刺されました( ⁰▱⁰ 。)

 

サイクルハーフマラソンの部:2位/60人中

アクチュアルスタート後:av.40.5km/h、AP285W、NP322W

 

 

 

その後バシさんもゴールし、なんと4位!

やったぜ!

 

 

 

 

ーーーー

 

 

 

その後は絶賛レース中のフルマラソン部にでているチームメイト5人を応援

終始集団の前をキープし、そのままゴール!

残念ながら周回数が分からなくなってしまったのと、150kmの部と混走になってしまったのでスプリントできず・・ヤマさんは絶対勝てた!と言っていたが、集団のペースを見ていた感じだと間違いなく勝てたと思う

これが袖ヶ浦の魔物だよなぁ、みんな魔物に喰われた。

しゃーなし。

 

ヤマさん:4位(入賞)

イッチー:7位

ディッキー:8位

ぐっさん:13位

ミゾさん:16位

120人もいるのに、みんな普通に速いな・・( ⁰▱⁰ ;)

 

「いつものチーム練の方がずっとキツイ」

と言っていたのが印象的。

ワタクシも同感。

 

 

 

 

 

 

というわけで、今回のUKAUKAは賞状3枚ゲットで閉幕!

表彰式に出て、焼きそば食って帰宅。

 

f:id:otkjun:20181216211406j:plain

 

f:id:otkjun:20181216211618j:plain

f:id:otkjun:20181216212853j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:otkjun:20181216211754j:plain

これめっちゃいい写真。お気に入り。

This is UKAUKA。

 

 

一緒に走った方、お疲れ様でした。

強調してくれた選手の方々、ありがとうございます。

 

今後とも、MogもUKAUKAも応援よろしくお願いします!

 

 

ではでは〜〜